秋のドラマから飛び出した注目俳優はこの3人

By -  公開:  更新:

「八木亜希子LOVE & MELODY」(12月1日放送)で、「秋のドラマから飛び出した注目俳優」を、ライターでドラマウォッチャーの大山くまおが解説した。

犬飼貴丈

2012年、ジュノンスーパーボーイコンテスト グランプリを受賞。今年の8月まで「仮面ライダービルド」に主演したイケメン俳優。「獣になれない私たち」で新垣結衣の部下の男の子を演じている。

小手伸也

『SUITS/スーツ』で織田裕二と共演している、いい声が特徴の俳優。2018年のドラマ『コンフィデンスマンJP』五十嵐役で連ドラ初レギュラーに。続いて『ハゲタカ』のナレーションを担当。注目バイブレイヤー。

黒羽麻璃央

第23回JUNON SUPERBOY CONTEST準グランプリ受賞。2.5次元の舞台『テニスの王子様2nd』『刀剣乱舞』などで活躍。今期のドラマ『プリティが多すぎる』に、レイ役で出演。今年の紅白歌合戦に、「刀剣乱舞」に出演する刀剣男士として出場することが決まっている。

 

八木亜希子LOVE&MELODY
FM93AM1242ニッポン放送 土曜8:30-10:50

番組情報

LOVE & MELODY

毎週土曜日 8:30~10:50

番組HP

あなたのリクエスト曲にお応えする2時間20分の生放送!
今、聴きたい曲を書いて送ってくださいね。

Page top