元人気アイドル、“恋愛解禁”のタイミングが分からず頭を抱える

By -  公開:  更新:

12月5日(水)深夜放送のニッポン放送『ミュ~コミ+プラス』に、w-inds.の千葉涼平と元ベイビーレイズJAPANの高見奈央が出演し、高見がアイドルでは無くなってからも恋愛の話が出来ないと明かした。

左から吉田尚記アナ、千葉涼平、高見奈央、夢眠ねむ

2018年12月15日(土)~12月29日(土)東京グローブ座、2019年1月5日(土)~1月6日(日)森ノ宮ピロティホール、2019年1月9日(水)~1月10日(木)アートピアホールにて上演される、ダンスエンタテインメント集団・梅棒の公演『超ピカイチ!』の舞台に挑戦する千葉と高見。今年の9月にアイドルグループ・ベイビーレイズJAPANが解散となってから、今回が初仕事であり、初の舞台出演となった高見だが、最近”元アイドル”となったことによる変化に戸惑っていることがあるという。

高見:元アイドルは、いつから恋愛の話をしていいんでしょうか?

吉田:悩んでいるんですね(笑)

高見:悩んでますよ(笑) 事務所の社長からも「別に恋愛してもいいよ」みたいに言われて……

吉田:そんな話が出たんですね、事務所も女性としての人生を考えて言ってくれたと

高見:そうでした。でも「本当かな? これは本心で言ってくれているのかな?」ってちょっと思っちゃって、恋愛話が中々出来ないんですよ。ラジオとかに出演した時、「元アイドルになって恋愛OKになったんですけど、したいですか?」みたいな話になった時に「はい!」と言えなくって……

吉田:そもそも狙って恋愛の話が出来るわけでもないですもんね

夢眠ねむ(アシスタント/でんぱ組.inc):ファンの人とかの気持ちを思って言えないんですか?

高見:ビビってますね(笑)

その後、さらにこのあとも高見の恋愛相談は続き、自分は家電量販店の店員さんを好きになってしまうようなタイプだと明かすと、そんな高見に千葉は「ポイントカードの裏に電話番号を書けばいい」とアドバイスを送っていた。

また、12月10日(月)~12月14日(木)の4日間、番組では『今年の顔が総登場!ミュ~コミ+プラスグレイテスト・ヒッツ2018』と題し。2018年話題になったものにまつわる豪華ゲストが連日登場する大型企画が開催中。12日(水)にはバーチャルYouTuberの輝夜月がゲスト出演、最終日の13日(木)は男性声優キャララップバトル『ヒプノシスマイク』を特集する。

番組情報

ミューコミプラス

毎週月曜〜木曜 24:00 - 24:53

番組HP

音楽、漫画、アニメなどのポップカルチャーをいち早くお届けするラジオ!「ミューコミプラス」


Page top