日本三大秘境の一つ・椎葉村に行った俳優が感じた、本当の幸せとは?

By -  公開:  更新:

俳優・モデルとして活躍する敦士がパーソナリティを務めるインターネットラジオ『敦士のオールナイトニッポンi』第63回が配信され、NHK総合テレビにて平日朝に放送している情報番組『あさイチ』のロケで宮崎県の椎葉村に行った敦士が、そこで感じた事について語った。

椎葉村は、宮崎県の北西部にある、日本三大秘境の一つとされている村。熊本空港から車で2時間の場所にあり、広大な土地の数パーセントにしか人が住んでおらず、見渡す限りの絶景が広がっているという。今回のロケを通じて、初めて椎葉村という村の存在を知ったという敦士は、その土地で育った水とお米で作った塩むすびや、香り豊かな蕎麦、高価で3~5年待ちだという絶品のハチミツといった現地のグルメを堪能し、そのあまりの美味しさに驚いたと語った。

ロケをしている間、現地の人々とも触れ合ってきたという敦士。日数にすると3日間だけだったが相当思い出深い出来事が多かったようで、帰りの熊本空港に着く頃には完全にロスになり、椎葉村に戻りたい気持ちになっていたという。

「熊本空港に着いて飛行機待っている間も、ちょっと(椎葉村に)戻りたいなって思っちゃうんですよ。東京帰ってきて都会の風景を見ると、心にぽっかりと穴が開いたような、初めて失恋したときのような気持ちになって。ロスなんでしょうね。今でも、3日間開いたらすぐにでも行きたいなって思うような場所なんですよ。

それぐらい、良くもしていただきましたし、食べ物も美味しかった。空気も美味しかった。水も美味しかった。全てが良かったんですよ。

東京に帰ってきて暮らしていると、だんだん元の暮らしに戻ってくるんですけど。なんか、幸せって何なんだろうな…っていうような心境になってくるんですよね。東京にいると、いろいろな美味しいものも集まってくるし、交通機関も発達している。でもそれって幸せなのかな?って思っちゃったんですよ。心の底から。」

美味しいものに囲まれて、豊かな自然に囲まれて暮らしている人たちの笑顔を見て、幸せとは何かを考えさせられたという敦士。そういう感覚を味わえたことがとても貴重な経験だったと話し、リスナーにも「ぜひ一度、椎葉村に行ってみてください」とオススメしていた。

このエピソードの全貌は、『敦士のオールナイトニッポン』第63回で聴くことが出来る。

<番組概要>
番組名:敦士のオールナイトニッポンi
パーソナリティ:敦士
第63回(10月10日配信)URL:https://i.allnightnippon.com/p/e_anni_atsushi_063

Page top