新年早々、ラジオ生放送でハロプロ縛りのカラオケ大会!?

By -  公開:  更新:

1月2日(水)深夜放送のニッポン放送『ミュ~コミ+プラス』に、ロックバンド『オメでたい頭でなにより』のボーカル・赤飯と、Thinking Dogsのボーカル・TSUBASAが出演し、ハロー!プロジェクトの楽曲縛りのカラオケ大会を展開した。

1月9日(水)に1stフルアルバム『オメでたい頭でなにより1』をリリースする「楽しく、幸せに騒げる、底抜けに自由でオメでたいバンド」をコンセプトに活動している5人組バンド『オメでたい頭でなにより』の赤飯。そして2014年夏に行われた大型野外ロックフェスティバル「イナズマロックフェス2014」連動型のオーディション「イナズマゲート2014」で準グランプリを獲得した若手注目バンド『Thinking Dogs』のTSUBASA。

異なるバンドのボーカルを担当している2人だが、赤飯は追っかけまでしていたほどの大のハロプロファン、そしてTSUBASAも初めて買ったCDがモーニング娘。だといい、お互いに“ハロプロ好き”という共通点があるという。そして前回、番組で共演した際に「今度一緒にカラオケしたいですね」という話題で盛り上がっていたという。

そこでこの日は、ハロプロ好きのゲスト2人が、ハロー!プロジェクト20周年を祝したコンサートツアーの初日ということを記念して、ハロプロしか歌わないカラオケ大会が開催された。

赤飯が松浦亜弥の楽曲を女声で歌い切ったり、TSUBASAが歌うモーニング娘。の『I WISH』に、赤飯が完璧な振り付けを披露したりなどして大盛り上がり。ラストは2人でモーニング娘。の『Mr.Moonlight ~愛のビッグバンド~』を共に歌い、そのまま放送は終了となった。

番組情報

ミューコミプラス

毎週月曜〜木曜 24:00 - 24:58

番組HP

音楽、漫画、アニメなどのポップカルチャーをいち早くお届けするラジオ!「ミューコミプラス」

Page top