人気美声女ユニット『elfin’』・辻美優が、こよなく愛する“お母さまコーデ”

By -  公開:  更新:

6月15日(土)、Webラジオ番組「オールナイトニッポンi~elfin’のビューティーボイス放送局~」の第40回が配信され、パーソナリティを務める美声女ユニット『elfin’』の辻美優、花房里枝が、辻の洋服事情について語り合った。

elfin’は、2014年に行われた『全日本美声女コンテスト』にてグランプリに選ばれた辻美優と、準グランプリに選ばれた花房里枝に、昨年から小倉舞子と厚地彩花を加えた、4人による“美声女ユニット”。普段はアーティストとして活動しているほか、女優・声優・タレント・モデル・漫画家と、マルチにハイブリッドな活躍を見せている。

この『オールナイトニッポンi~elfin’のビューティーボイス放送局~』は、そんなelfin’が楽しいトークを繰り広げていく内容で、毎月1日と15日の月に2回配信していく番組となっている。

普段身に着けている服は、いつも母親に買ってきてもらっていることを明かした辻。母親の方が辻よりも考え方が若く、流行にも詳しいため、いつも流行最先端の服を選んできてくれると語った。

この日の服装も母親が選んだ“お母さまコーデ”とのことで、辻は特に指輪がお気に入りの様子。その指輪は、elfin’の5枚目のシングル「ユレル、クレル、ハゼル」のリリースイベントがひと段落した際に、母親がプレゼントしてくれたものだという。また、辻の好みも母親は熟知しており、大きめの指輪を買ってきてくれたのだと嬉しそうに話した。

花房: 自分で買いに行ったりすることはないの?

辻: 遥か昔の記憶になるなぁ……(笑)。中学生の時だったかな? その頃に一度、福生にお出かけしたことがあって。その時に買った服が、自分で選んで着ていた服だからよく覚えているんですけど、なんかね、ハンバーガーやポテトの絵が描いてあるようなアメリカンチックなパーカーとかが置いてあるようなお洋服屋さんだったのよ。あ、これ小学生の時だったわ(笑)。遥か昔だったから、記憶が曖昧になってた! 小学生の時に、(そのお店で買った服を)学校に着て行ったんですよ。それ以降は自分で服を選んだことがない気がする(笑)

花房: じゃあ、もうかれこれ10年くらいはお母さんに選んでもらっているんだね

辻: はい! 甘えてます!(笑)

花房: 可愛いね!(笑)

最後に自分で服を選んだ10年以上前の思い出を振り返った辻。「そろそろ私も自分でおしゃれなものを選べるようにならなきゃ」と思いつつも、母親が選んだ服の方がおしゃれになれるため、つい甘えてしまっていると語った。

このエピソードの全貌は、『オールナイトニッポンi~elfin’のビューティーボイス放送局~』第40回で聴くことが出来る。

<番組概要>
番組名:オールナイトニッポンi~elfin’のビューティーボイス放送局~
パーソナリティ:elfin’(辻美優、花房里枝)
第40回URL:https://i.allnightnippon.com/p/e_anni_elfin_040

Page top