まるで女子? 人気声優・榊原優希が得意の“かわいい系ボイス”を披露「何だろうこの気持ち……って男子でも思う」

By -  公開:  更新:

7月18日(日)深夜、バーチャルMC・一翔剣(吉田尚記アナウンサー)がパーソナリティを務めるラジオ番組『ミューコミVR』(ニッポン放送・毎週日曜日23時30分~)が放送。『ようこそ妄想営業部へ』に出演している人気声優の榊原優希が、リスナーから送られてきたセリフを披露した。

番組内では、コーナー『サポーターズVR by アニマックス』を展開。アニマックスは、最新のヒットアニメから不朽の名作アニメまで、幅広い世代が楽しめるアニメ専門チャンネルで、声優の魅力に迫るインタビュー番組や声優ライブの独占生放送などのオリジナル番組も多数。動画配信サービス『アニマックス プレミアムVOD』では、人気声優のオリジナル番組や生配信、ANIMAX MUSIXのアニソンイベントなどのオリジナル番組を視聴することもできる。

このコーナーでは、毎回『ようこそ妄想営業部へ』を特集。この『ようこそ妄想営業部へ』は、架空の商社・イケボ商事を舞台に、スーツを着た人気男性声優たちが繰り広げる、視聴者参加型の即興ドラマバラエティで、現在『アニマックスプレミアムVOD』でしか見られない“部署別”のプロローグドラマが配信中。今回はその声優陣の中から、経理部所属の榊原ユウキ役・榊原優希がゲストに登場した。

榊原は、リスナーから募集した妄想セリフに吉田が演出を付けてキャストに言ってもらうという企画『夜の妄想営業部』に挑戦。セリフを元に妄想する吉田に促されるがまま、シチュエーションに合わせてセリフを言い放った。

吉田:まずはこちらのセリフなんですけど……(セリフは伏せたまま)榊原君は、理想の後輩になることができると思うんですよ。

榊原:うんうん。

吉田:(シチュエーションは)部活にしましょう。高校1年生の榊原優希君が、テニス部に入ってることにしてください。小柄でふわふわの、アニメ的な表現でいうと金髪で、メガネとかを掛けている。

榊原:はいはいはい。

吉田:運動できなそうだけど快活で、スポーツやろうかなと思ってテニス部に入ってきた、1年生の榊原君が、これを、キラキラの目で先輩に言ってくれます。

榊原:(笑)

吉田:では、1年生の榊原君、(セリフを)どうぞ。

榊原:「僕、こういうの初めてなんです。間違ってたら言ってくださいね、先輩!」

吉田:かわいい~! 抜群! 先輩たちが「何だろうこの気持ち……」って男子校なのに思いそう。

榊原:やった~!

吉田が考えた演出を元に榊原がセリフを披露。その後も榊原が得意の“かわいい系ボイス”を次々披露し、コーナーは大いに盛り上がった。次週は『ようこそ妄想営業部へ』出演のキャストの中から、研究開発部所属の仲村シューゴ役・仲村宗悟が番組に登場する。

番組情報

ミューコミVR

毎週日曜日 23:30 - 24:30

番組HP

ニッポン放送初のVRアナウンサー「一翔剣(いっしょう・けん)」がお届けする、カルチャー・エンタメプログラム。YouTube Live上に『VR』空間を展開し、60分のラジオ番組を同時生配信! 一翔剣は、2019年に"HoneyWorks"ヤマコ氏のデザインによるVRアナウンサーとして活動開始。今回、アイドル・アーティストとして活動する西井万理那(ZOC)、末吉9太郎(CUBERS)を番組パートナーに迎え、『VR』空間でコラボレーションしていく!!


Page top