人気声優・榊原優希「健闘を称え合ってました」 『ようこそ妄想営業部へ♥Season3』終演後の舞台裏を明かす

By -  公開:  更新:

7月11日(日)深夜、バーチャルMC・一翔剣(吉田尚記アナウンサー)がパーソナリティを務めるラジオ番組『ミューコミVR』(ニッポン放送・毎週日曜日23時30分~)が放送。『ようこそ妄想営業部へ』に出演している人気声優の榊原優希が、先日出演したステージイベント『ようこそ妄想営業部へ♥Season3』終了後の舞台裏について明かした。

番組内では、コーナー『サポーターズVR by アニマックス』を展開。アニマックスは、最新のヒットアニメから不朽の名作アニメまで、幅広い世代が楽しめるアニメ専門チャンネルで、声優の魅力に迫るインタビュー番組や声優ライブの独占生放送などのオリジナル番組も多数。動画配信サービス『アニマックス プレミアムVOD』では、人気声優のオリジナル番組や生配信、ANIMAX MUSIXのアニソンイベントなどのオリジナル番組を視聴することもできる。

このコーナーでは、毎回『ようこそ妄想営業部へ』を特集。この『ようこそ妄想営業部へ』は、架空の商社・イケボ商事を舞台に、スーツを着た人気男性声優たちが繰り広げる、視聴者参加型の即興ドラマバラエティで、現在『アニマックスプレミアムVOD』でしか見られない“部署別”のプロローグドラマが配信中となっている。

先日行われたイベント『ようこそ妄想営業部へ♥Season3』には、伊東健人、西山宏太朗、駒田航、榊原優希、寺島惇太、八代拓、石谷春貴、濱健人、神尾晋一郎、仲村宗悟という、人気男性声優総勢10名がスーツを着て集結。披露する寸劇の方向性をその場で観客が決めるという、アドリブで進行するステージとして展開した。今回はその声優陣の中から、経理部所属の榊原ユウキ役・榊原優希がゲストに登場し、MCを務めた吉田とともにイベント終了後の様子を振り返った。

吉田:終わった後、声優さんたちは、健闘を称え合ったりしてたんじゃないですか?

榊原:そうですね、むちゃくちゃいろいろ健闘を称え合ってましたね(笑)

吉田:どんな感想がやり取りされてたんですか?

榊原:とりあえず、「生きて帰ってこれたね」っていうことを(笑) 「よかったね」っていうことを分かち合って、それぞれが行った妄想の根源を問いただすと言いますか。」

吉田:何であんなことしたんだろう?って思う瞬間が、榊原君もある?

榊原:なんとなくうっすら西山(宏太朗)さんとかから、「妄想っていうのは突然降りてきたりするものがあるから」って……西山さんは妄想されてる最中は結構祈りの心境であって、何か降りてこいっていう祈りの心を持ってるってお話されてたんですけど。

吉田:ほうほうほう。

榊原:僕も、何かこいって思ってたら……

吉田:ヤンデレめの女子とか、いろんなのが降りてきましたからね。

榊原:いろんなのが降りてきましたね(笑)

即興で寸劇を演じるというハードルの高さもあって様々な妄想が生まれ、終演後には声優陣が、無事に成し遂げたお互いの検討を称え合ったという。終始大盛り上がりだったこのイベントは、現在『アニマックスプレミアムVOD』でアーカイブ配信中となっている。

また、この後には、リスナーから募集した妄想セリフに、吉田が演出を付けてキャストに言ってもらうという企画『夜の妄想営業部』も展開し、榊原が“イケボ”を披露した。榊原は次週も引き続き、番組に登場する。

番組情報

ミューコミVR

毎週日曜日 23:30 - 24:30

番組HP

ニッポン放送初のVRアナウンサー「一翔剣(いっしょう・けん)」がお届けする、カルチャー・エンタメプログラム。YouTube Live上に『VR』空間を展開し、60分のラジオ番組を同時生配信! 一翔剣は、2019年に"HoneyWorks"ヤマコ氏のデザインによるVRアナウンサーとして活動開始。今回、アイドル・アーティストとして活動する西井万理那(ZOC)、末吉9太郎(CUBERS)を番組パートナーに迎え、『VR』空間でコラボレーションしていく!!


Page top