アイドルユニット・ZOC、ラジオにゲスト出演するメンバーは立候補制!?

By -  公開:  更新:

12月2日(月)深夜放送のラジオ番組『ミューコミプラス』(ニッポン放送・毎週月-木24時~)に、アイドルユニット・ZOC(ゾック)から藍染カレン、香椎かてぃ、そして番組アシスタントも務める西井万理那が出演し、ユニットの変わったシステムについて明かした。

ユニット内で“共犯者”と呼ばれるシンガーソングライター・大森靖子のプロデュースで、様々な個性を持つメンバーが集められたZOC。今回番組では、その中からラジオに出演するメンバーを決める過程が独特であるという話で盛り上がった。

吉田尚記アナウンサー:今日は藍染カレンさんと香椎かてぃさんに来ていただきましたが、ZOCのシステムが不思議すぎて……

西井:今日ZOCが出るってことは決まってたんだけど、誰が出るかっていうのは決まってなかったの。出演が決まったときに、ZOCのスタッフさんが、うちらのLINEグループで「にっちゃんのラジオ出たい人〜?」って呼びかけて

吉田:そういうシステムなの?(笑)

西井:そしたら30分間、誰も返事しなくて様子を伺ってて(笑)。「これはやばい」と思ってたら、かてぃが手をあげてる女の子のスタンプをポンって送ったの!

香椎:覚えてなぁい(笑)

西井:かてぃ来たな、次は誰がくるかな?って思ってたら、カレンちゃんがポンって、また手をあげてる女の子のスタンプ送ってくれたの

藍染:喋るの得意じゃないんだけど、にっちゃんがいて、かてぃもいたら喋れるかなと思って(笑)

吉田:2人は救世主なんですね(笑)

また、西井はスタッフが最初に出演者を呼びかけた10分後には、全員がメッセージを既読していたと主張。藍染は、「他に出たい人がいるかなと思って、様子を伺っていた」と述べ、ZOCの“立候補制”という変わったシステムの裏側を明かしていた。

『ミューコミプラス』では、12月2日(月)から2週間スペシャルウィークと題し、『2019年 話題の人に会いたいよSP』を放送。3日はすとぷり・ジェル、4日はアイドル・眉村ちあき、5日は声優の中村繪里子が出演する。

番組情報

ミューコミプラス

毎週月曜〜木曜 24:00 - 24:58

番組HP

音楽、漫画、アニメなどのポップカルチャーをいち早くお届けするラジオ!「ミューコミプラス」

Page top