『ゾンビランドサガ』声優・田野アサミ、江頭2:50との共演を語る「神様かと思いました」

By -  公開:  更新:

1月23日(木)深夜放送のラジオ番組『ミューコミプラス』(ニッポン放送・毎週月-木24時~)に、アニメ『ゾンビランドサガ』で二階堂サキ役を務める声優・田野アサミが出演し、イベントで共演したお笑い芸人について語った。

 

『ゾンビランドサガ』は、佐賀県を舞台とする“新感覚ゾンビアイドル系アニメ”。2018年に放送されて大人気となり、第2シーズンの制作も決定した。そんな中、田野が昨年、佐賀でのイベントに出演し、お笑い芸人の江頭2:50と共演した時の様子を振り返った。

吉田尚記アナウンサー:去年7月に佐賀県でイベントをやったんですよね? その時に、佐賀県出身の江頭2:50さんがサプライズで登場したと……

田野:いやほんと、神様かと思いました。パッて見たら江頭さんが立っていて、オーラがすごくて話しかけられないんですよ

吉田:本物ですもんね

田野:で、江頭さんのパフォーマンスが終わったら、めっちゃ水をがぶ飲みして鬼のように帰っていったんですよ。「あれ? 江頭さんいた?」みたいな

吉田:さすが(笑)

田野:ほんと、神かと思いました

また、田野はイベントでのもう一つのエピソードを披露。イベント会場だった佐賀県唐津市の“ふるさと会館アルピノ”は窓が多く、暗転(=完全に暗くすること)ができない場所だと聞かされていたが、県庁の職員たちが壁中に黒いゴミ袋を貼って暗転を作ってくれたことが、とても印象的だったと話していた。

なお、この日の番組にはお笑いコンビのトム・ブラウンも登場し、ゾンビをネタにしたコントで『ゾンビランドサガ』を応援した。

番組情報

ミューコミプラス

毎週月曜〜木曜 24:00 - 24:53

番組HP

音楽、漫画、アニメなどのポップカルチャーをいち早くお届けするラジオ!「ミューコミプラス」
★10月19日(月)~のミューコミプラスは『ヒプノシスマイク』特集!!連日ディビジョンメンバーが登場します。

Page top