徳光和夫、プライベートでも“居眠り”で失敗!?

By -  公開:  更新:

フリーアナウンサー、タレントの徳光和夫が、プライベートでやってしまった失敗談を語った。

ニッポン放送「高田文夫と松本明子のラジオビバリー昼ズ」に徳光和夫が出演した。

徳光が出演中のテレビ番組『路線バスで寄り道の旅(テレビ朝日)』では、徳光の“居眠り”がお馴染みとなっている。高田が「眠ってお金稼げるのは徳さんとパンダだけだから(笑)」と笑いを誘うと、徳光は「この前まで涙で稼いでましたけど(笑)」と語った。

高田: 昨日は柴又行ってたでしょ

徳光: 僕ほとんど観てないから分かんないけど。競馬場行ってたから

高田: ほら(笑)

徳光: 昨日は疲れちゃって、電車で寝ちゃって小田原まで行っちゃったんですよ(笑)

高田: 何やってんだよ(笑)

徳光: でもお金ないからかみさんに電話して

松本: 競馬でなくなっちゃって(笑)

徳光: 結局タクシーでカード使って帰りました

電車で居眠りをしていたところ、神奈川県小田原市まで乗り過ごしてしまったエピソードを明かした徳光。その後、「芸能界で一番印象に残った人物」を尋ねられると、歌手の五木ひろしを挙げた。

徳光: やっぱり五木ひろしさんですね。キーが変わらないんですよ

高田: あの人はスゴイですね

松本: コントとかも好きですよね

高田: あの人のお芝居は、演出が(俳優・演出家の)三木のり平先生なんですよ

徳光: そうなんですか!

高田: 晩年のり平先生と飲んでると、「高田、五木ひろしのB面どっちが知ってるか勝負しよう」ってのり平先生が五木ひろしを歌うんですよ

高田から明かされたエピソードを聞き、驚愕した様子の徳光。高田と三木が酒の席を共にすることを初めて知り、「のり平先生と飲んでたってすごいな~!」と目を輝かせながらコメントした。

(ニッポン放送「高田文夫と松本明子のラジオビバリー昼ズ」12月9日放送分より)

番組情報

高田文夫のラジオビバリー昼ズ

FM93/AM1242ニッポン放送 月~金 11:30~13:00

番組HP

高田文夫先生と、キャラクターの濃~いパーソナリティがお送りする「昼休みのお笑いバラエティー」ラジオビバリー昼ズ!


Page top