“交際0日”で芸能事務所の社長と結婚した芸人が告白する、衝撃の馴れ初め

By -  公開:  更新:

お笑いコンビ・母心の嶋川武秀と関あつしが、ニッポン放送「高田文夫と松本明子のラジオビバリー昼ズ」に出演し、嶋川が妻との馴れ初めを語った。

芸能事務所「株式会社オフィスまめかな」に所属している母心。漫才新人大賞で優勝した当時、現事務所の社長がネタを観に行き、その後一緒に食事をする機会があったという。

関: 僕ら2人と社長で食事してるんですよ。僕としては、これからお仕事をしていく関係としてお会いしたわけなんですけど、30分くらい経ったところで、相方が「結婚を前提にお付き合いしてください」って言ったんです

松本: はぁ!?

嶋川: 結婚を前提にじゃない。「結婚してください」って言ったんです

高田: お前、何考えてんだよ(笑)

関: おかしいのが、社長も「わかりました」って言ったんですよ

高田: あの人もあの人だよな

関: こっちは芸人人生かかってると思ったのに、相方がプロポーズしちゃって、最終的には、「関ちゃん、席外してくれ」って言われて(笑)

高田: 咳き込んじゃうよ(笑)

嶋川の、妻との馴れ初めを聞いて大いに盛り上がる一同。さらに、関がその時席を外している間、嶋川は結婚式の日取りの話を相談していたとのこと。話し合いの結果、結婚式の日程は食事会の半年後に決定したことを明かした関は、嶋川の初デートで起こった珍エピソードを語った。

関: デートも1回もしてないわけですからね

高田: それがスゴイね

嶋川: 1回デートしましょうということになって、スーツで出迎えたんですよ

関: しかも花束持って(笑)。でも、初デートでスーツと花束は重いんじゃないかと思ってたんですよ

嶋川: 私はフィアンセを迎えるからしっかりした格好で待っていたら、あっちがドレスで来たんですよ

高田: あっちもあっちだよ(笑)

嶋川: 一生一緒にいられるなと思いましたね

お互いにフォーマルな服装で初デートをした嶋川。このエピソードを受け、関は「傍から見たら、結婚式の二次会の移動ですよ(笑)」とコメントし、一同の笑いを誘った。

(ニッポン放送「高田文夫と松本明子のラジオビバリー昼ズ」1月13日放送分より)

番組情報

高田文夫のラジオビバリー昼ズ

FM93/AM1242ニッポン放送 月~金 11:30~13:00

番組HP

高田文夫先生と、キャラクターの濃~いパーソナリティがお送りする「昼休みのお笑いバラエティー」ラジオビバリー昼ズ!

Page top