菅田将暉、King Gnu・井口理と“守護霊”の話で意気投合「白馬」「緑のオーブ」

By -  公開:  更新:

3月23日(月)深夜、ロックバンドKing Gnuの井口理が、俳優の菅田将暉がパーソナリティを務めるラジオ番組「菅田将暉のオールナイトニッポン」(ニッポン放送・毎週月曜25時~27時)に、ゲストとして生出演。最近、プライベートでも交流があるという二人が、出会ったきっかけや、「常田選手権」と題したコーナーでKing Gnuの常田大希を話題にしたり、マニアックな守護霊について語ったりと、トークを展開。最後はお互いがフィーチャーしている、BUMP OF CHICKENの『天体観測』を歌って、仲の良さを見せた。

昨年2019年の秋頃、菅田がKing Gnuのライブを見に行ったのをきっかけに、交流が始まったという二人。すでにプライベートで3、4回飲んだり、『NHK紅白歌合戦』の後も一緒に過ごして初詣に行ったりと、「仲良し」と公言。

井口も「King Gnu 井口理のオールナイトニッポン0(ZERO)」のパーソナリティを務めていることから、それぞれが番組で語って話題になった、スピリチュアルな話をとりあげ、井口は自分に馬の守護霊がいること、菅田は緑のオーブ(光)に包まれた時の話を語った。

菅田:あのー、井口くんは両肩に“白馬”の守護霊がついているそうで。

井口:そうなんですよねー……って言うと変な感じになっちゃいますけど、これは僕が言っているわけじゃないの。興味本位で除霊師の方に見てもらったら、『何でも願いが叶う白馬が二頭、肩についています』って。

菅田:あはははは(笑)。何でも叶えてくれるやつが二頭!? それは凄くいいことですよね?

井口:いいことですよ。

菅田:日常生活でも感じることがあったりするの?『やっぱりこの白馬のおかげかな』って思うこととか。

井口:まー、King Gnuが売れたのは白馬のおかげかなーって気はしますね。

菅田:そうなんですか?(笑)

井口:そうですよ。King Gnuが売れたのは、常田じゃなくて白馬のおかげです。

菅田:白馬のおかげなんだ(笑)。ヌーなのに、馬のおかげなんだね?

井口:そうなの。キングヌーじゃなくて、“キングウマー”なの。

菅田:ふふふふ(笑)。あのー、僕も、緑のオーブを司っていて。

井口:いやー、噂で聞きましたよ。

菅田:以前にこのラジオでも話しましたけど、僕が緑に(自然に)囲まれた所で両手を広げたら、それを見ていた友達が『緑のオーブが見えた!』って言って。それで調べたら『緑のオーブは自然と一体化した人』だと。だから、僕は“ロギア”なんですよ。(ロギア:漫画『ONE PIECE』に登場する、炎や氷といった自然の力を使える能力者のこと)

井口:“ロギア系”ね。

菅田:申し訳ないですけど、井口くんは白馬が二頭。こういうのって、自然系が一番強いから! この守護霊対決、僕が勝ちですね。

井口:いやいや、絶対に白馬の方が強い! 全部『ONE PIECE』で例えるなよ(笑)。しかも、僕が聞いている緑のオーブの効力が違うんですけど……。

菅田:どういうこと?

井口:緑のオーブは、『内臓にちょっと病気のある人につく』って僕は聞いているんですよ。

菅田:え?

井口:実は実体験があって。僕も写真を撮ったとき、緑のオーブがすごくついた時があったんですよ。

菅田:ええっ!? 井口くんも、緑のオーブを司りし者ですか!?

井口:ごめん。俺ね、緑のオーブもついているの。

白馬の守護霊に加えて、緑の光にも包まれた経験がある井口に「ずるい! チートだ!」と不満を口にした菅田。しかし井口が、緑のオーブを経験した二週間後に体調を崩し、緊急手術をしたことを明かすと、さすがに菅田も「ちょっと待って。笑えなくなってきたよ?」と青ざめてしまった。

番組後半、ここ最近の「King Gnu 井口理のオールナイトニッポン0(ZERO)」で、井口がaikoやポルノグラフィティの岡野昭仁との生歌を披露したことから、ラジオリスナーから「菅田とは歌わないのか?」といったメールが届き、BUMP OF CHICKENの『天体観測』を二人で歌う展開に。

井口が「これはなかなかですよ? 大先輩の曲ですからね?」と恐縮しながらも、菅田の「いっちゃいますか?」の誘いに、「イエーイ!! 見えないもの、見ようとする準備できてる!?」とリスナーに呼びかけ、カラオケで『天体観測』を歌った。

番組情報

菅田将暉のオールナイトニッポン

毎週月曜 深夜 1:00 - 3:00

番組HP

映画・ドラマ・CM、そして歌手としても活躍する菅田将暉」が、毎週月曜日のオールナイトニッポンで2時間トーク!メールは毎週様々なテーマでお待ちしています。

Page top