R-指定、ドラマ『東京ラブストーリー』に萌える「東京でこんな恋愛したいな」

By -  公開:  更新:

5月5日(火)深夜、ラッパー・R-指定とターンテーブリスト・DJ松永による音楽ユニット・Creepy Nuts(クリーピーナッツ)がパーソナリティを務めるラジオ番組「Creepy Nutsのオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送・毎週火曜27時~28時30分)が放送。R-指定が1991年のドラマ『東京ラブストーリー』(フジテレビ)について語った。

同作は1991年にフジテレビで放送され、平均視聴率は22.9%、最終話は32.3%という驚異的な数字を記録したトレンディドラマの金字塔。最近の外出自粛要請による自宅待機が続く中、R-指定は懐かしい日本のドラマに夢中になっていると語った。

R-指定:俺、トレンディドラマを見たことがないなと思って。

DJ松永:世代的に俺らには一昔前だもんな。

R-指定:そう。それでザ・王道だけど『東京ラブストーリー』を。

DJ松永:ああ、俺も名前だけ知ってる。見たことないけど。

R-指定:『東京ラブストーリー』の概要みたいなものを見たら、1991年のドラマだから俺と同い年で。

DJ松永:タメじゃん。それなら見ているわけないよな。

R-指定:そう。だから、俺と同い年のドラマがどんな作品だったのかと思って見たんだけど、めちゃくちゃ面白い!

DJ松永:面白いんだ!

R-指定:めっちゃ面白いし、あのね、もう29年も前のドラマなのに全部新鮮だった。

DJ松永:そうなんだ。新鮮なんだ。

R-指定:そう。で、『東京ラブストーリー』の何がすごいって、なんていうか「東京でこんな恋愛したいな」って、めっちゃ思うんよ。織田裕二さんが主演なんだけど、相手役の鈴木保奈美さんがめっちゃかわいい! あと、みんな知ってる「カ~ンチ!」っていうセリフ。「元ネタ、これだったんだ!」みたいなのがいっぱい出てくる。

DJ松永:へえ~!

R-指定:織田さんと鈴木さんが向かい合って「じゃあ、明日も元気でな」って言って。「カンチもね」、「ちゃんと寝ろよ」、「カンチもね」、「遅れるなよ」、「カンチもね」とか言って。

DJ松永:うん。

R-指定:「なんかこのままじゃ、ずっと帰れないね」みたいな感じで後ろに離れていくんだけど。「じゃあ、いっせーので背中向けよう」って、「せーの!」って背中を向けて。で、織田裕二さんが歩き出すんだけど「まさか」と思ってパッと振り向いたら、鈴木保奈美さんがまだこっちを向いていて。

DJ松永:!

R-指定:で、織田さんが「ずっちーな!」って(笑)

DJ松永:あはははは(笑)

R-指定:鈴木保奈美さんがブワーッと走って行って「カンチ、好き!」って抱きついてキスするの。そこで『ラブ・ストーリーは突然に』が流れるのよ。

DJ松永:なるほど!

R-指定:あのイントロの破壊力とか、めちゃくちゃすごい。小田和正さんの『ラブ・ストーリーは突然に』が、男女の心が動いた瞬間とか、ドラマのいたる所で流れる。だからあのイントロって、ハートを射抜かれた音やねんな。

『東京ラブストーリー』のセンセーショナルな台詞や、おなじみのイントロにすっかり夢中になってしまったと熱弁したR-指定。この他にも2002年の『恋ノチカラ』、1992年の『愛という名のもとに』、『大奥』などを鑑賞し、ドラマ三昧の日々が続いていると語り「超楽しい。だからそういう楽しみ方もいろいろとできるよ」とリスナーに呼びかけた。

番組情報

Creepy Nutsのオールナイトニッポン0(ZERO)

毎週火曜日 深夜3:00-4:30

番組HP

火曜日のオールナイトニッポン0(ZERO)は、1MC・1DJユニット「Creepy Nuts」が担当!MCバトル日本一3連覇のラッパー”R-指定”とDJバトル世界一の超絶プレイターンテーブリスト”DJ松永”の二人によるHIP-HOPラジオ!
★8月4日(火)27時からの放送には、AK-69が生出演する。

Page top