乃木坂46 新内眞衣・寺田蘭世「マイケルジャクソンにちょっとだけ並んじゃってる……」~初ドームを振り返って万感

By -  公開:  更新:

5月6日(水)深夜、乃木坂46の新内眞衣がパーソナリティを務めるラジオ番組「乃木坂46のオールナイトニッポン」(ニッポン放送・毎週水曜25時~27時)に、週替わりパーソナリティとしてメンバーの寺田蘭世が生出演。この日もニッポン放送のスタジオではなく、リモート形式で出演し、2017年行われた東京ドーム公演「真夏の全国ツアー2017 FINAL! IN TOKYO DOME」について振り返った。

2017年に行われた乃木坂46初の東京ドーム公演「真夏の全国ツアー2017 FINAL! IN TOKYO DOME」の模様が、5日から7日までの3日間、YouTubeの公式チャンネルで配信。毎日22時から生配信で行われ、メンバーも実況ツイートを投稿。ツイッターでは「#乃木坂46」をはじめ、「#おうちでドーム」といったワードもトレンド入りした。

新内:2017年に東京ドームで開催された公演を、先ほどまでYouTubeで生配信していまして。見ていましたか? めちゃめちゃ懐かしかったね。

寺田:懐かしくて不思議な気持ちになりましたね。自分を見ていたり、他のメンバーを見ていたりして、なんか言葉では表しづらいんですけど……。

新内:何か思い出はありますか?

寺田:思い出はいっぱいあるよ。やっぱり東京ドームに立てるということが、アイドルとしてアーティストとして凄くて。『東京ドームに立てます』って言われたとき、ずっとふわふわした不思議な感覚がずっとあって、リハーサルのときからすごくドキドキワクワク。いつもドキドキワクワクするけど、また違う空気感があって。

新内:分かる!

寺田:あったよね、メンバーみんなそうだと思うんですけど。だから私は気合い入れにマイケルジャクソンのTシャツを着て、『よし!』みたいな。

新内:(笑)

寺田:おこがましいけど、本当にずっとリスペクトしてきた人だから。ちょっとだけ並んじゃってる……って。

新内:私も思った! すごくマイケルジャクソンが好きな友達がいて、『マイケルジャクソンと同じ舞台に立てるなんて本当にすごいよね』って言われて、事の重大さに気付いて。

寺田:そうなのよ。だから私もそういうのとリンクして、いつも気合は入っているけど、どれだけ日本ですごいことさせてもらっているかというのと、自分達がどれだけ成長したのかということも噛みしめながらステージに立っていたかな。

新内:そうよね。今日YouTubeで公開された中にアンダーメンバーの楽曲を歌うコーナーがあって、そこで『君は僕と会わない方がよかったのかな』で、絶対に泣いちゃいけないと思ったの。これは(元乃木坂46の)中元日芽香さんの曲だから。泣いていいのは、ひめたんだけなの。だから私、『絶対に泣かないぞ』っていう顔をしていて面白かったんですけど。あの曲を聞くと泣いちゃうの。

寺田:分かる。思い出ね。やっぱりアンダー楽曲って、センターの子の生い立ちとか活動とか、人生をすごい詰めてくれるから、歌詞もその子がセンターに立つ瞬間の現状に合っているというか。だから一曲一曲、グッとくるよね。

新内:そうなんですよ。あの曲をライブで披露することが少なくなっちゃったけど、あれをかける瞬間って、会場がピンクになるの!

寺田:なるね。

新内:それも見るたびにいつも泣きそうになるんだけど、『これは泣いたらダメ』と思って耐えてる。

映像を見て、東京ドームという特別なステージに立ったときの感動を思い出したと語った2人。また、家で見るライブついて「ペンライトをちょっとぐらい振り回しても怒られない!」、「家だから歌ってもいいのよ」と魅力を語り、「おうち時間を楽しんでいただければうれしいです」と、呼びかけた。

番組情報

乃木坂46のオールナイトニッポン

毎週水曜日 25:00 - 27:00

番組HP

アイドルグループ乃木坂46が毎週水曜日の「オールナイトニッポン」を担当。メインパーソナリティはメンバー最年長の新内眞衣!自称“乃木坂のはしくれ”として、東京有楽町からひっそりこっそり放送しています。
★10月21日(水)25時からはSP番組『白石麻衣のオールナイトニッポン』が生放送。メンバーの秋元真夏、大園桃子も登場します。

Page top