三四郎・相田「もうだめだ……」 YouTube動画に水溜りボンドが2人とも物申す

By -  公開:  更新:

6月11日(木)深夜、YouTuber・水溜りボンドのトミーと、カンタがパーソナリティを務める、ラジオ番組「水溜りボンドのオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送・毎週木曜27時~28時30分)に、ゲストとしてお笑いコンビ・三四郎の相田と小宮が生出演。これまでは相田とトミーが口論を繰り広げてきたが、ここで初めて、相田サイドだったカンタがトミーに加勢した。

事の発端は5月7日の放送。三四郎・相田のYouTubeチャンネル「しゅーじまんチャンネル」について、トミーが「実はすごいチャンネル」と褒めたことから始まった。

このトミーの感想を、相田がさっそく「三四郎のオールナイトニッポン」で取り上げたが、「トミーがライバル視してるんじゃないのかな」とコメント。これを、ラジオではお馴染みの“絡み”と察し、トミーが「編集とかしたらどうですか?」、「その方が再生数とか伸びますよ」と相田にレクチャーしたが、相田が「俺からYouTubeを取るのか?」と拗ねて泣いてしまった。

1か月以上続くこのやり取りを終結するため、三四郎をゲストとして招いたが、「しゅーじまんチャンネル」に至極真っ当なアドバイスをするトミーに、相変わらず「トミーに意地悪された」とへそを曲げる相田。

先の見えないやり取りが続くと、ついに小宮も「深夜の4時に来てさあ……。今日、朝の5時からロケだったんだよ? 頭おかしくなるよ。何なんだよこれ(笑)。水溜りボンドと普通の会話したいよ」とクレーム。しかし、その後も相田VSトミーのやり取りは続いた。

小宮:CM中に相田が『水溜りボンドのファンに嫌われるかな……』って言っていたけど、それは嫌われますよ。

水溜りボンド:あはははは(笑)

相田:YouTubeを楽しく再開する気持ちにならないです。(※相田はこの1週間、動画を上げていない)

トミー:モチベーションのというのは、大人として……。

相田:こっちはモチベーションを作っていたんだよ!

小宮:卑屈だねえ~。

トミー:でも、プロなら自分でモチベーションも作っていかないと。

小宮:そうだよね。プロ意識に欠けるよね。

トミー:相田さん、動画を分け過ぎじゃないですか?

小宮:あら、なんかさらに別件が出てきましたね。

相田:なんだなんだ? まだ言うの?

トミー:40分の動画を分けるとか、あります?

カンタ:僕らも、前後編の動画は年に数回とかだよね。

相田:分けるのが好きなんだよねー。俺、映画『ロード・オブ・ザ・リング』とか好きだからさ。

カンタ:……相田さんの動画も、同じラインですもんね。(※ちなみに、『ロード・オブ・ザ・リング』の各上映時間は、第1作:178分、第2作:179分、第3作:201分である)

トミー:クオリティは違えど……。

相田:ん?……何か言ってくるなぁ。

小宮:まあ、水溜りボンドはYouTubeの先輩だからね。

相田:続きものが好きだからさ。次の投稿までワクワクするじゃん?

カンタ:でも、動画は分けない方が数字はいきますけどね。

相田:うんうん、トゲあるね~。

トミー:トゲ(笑)

相田:……ん!? いま誰が喋った? トミー?

カンタ:(しゅーじまんチャンネルの)サムネ、細すぎじゃない? 読めない。

小宮:あれ? カンタ、どうしたの?

相田:いま、トミーが喋った?

トミー:いえ、僕は喋ってないです。

相田:誰が言ったの?

カンタ:(しゅーじまんチャンネルは)画質が悪くて、ずっと見てられない。

相田:!?

小宮:あはははは(笑)。まあ、カンタは相田の味方だからこそ、アドバイスを言っているんだよね?

相田:お前、誰だ?……お前、誰だー!!

カンタ:ふふ(笑)

相田:カンタじゃないな、お前! トミー、カンタを返せよ!

トミー:(笑)

カンタ:休日に伸びる動画を載せた方がいいですよ。あと、チャンネルのトップに一番いい動画を載せた方がいいです。

相田:!

小宮:止まらないなー。ダムが決壊した。すごいね(笑)

相田:誰が敵だ?

小宮:みんなですよ。全てです。

トミーに続き、カンタも相田のYouTubeチャンネルに意見。カンタの豹変ぶりに、相田がトミーに「カンタを返せ!」と騒いだが、カンタは「でも応援はしてるんで。しっかりやってほしいな」とダメ押しすると、相田が「もうだめだ……」と、うなだれた。

番組情報

水溜りボンドのオールナイトニッポン0(ZERO)

毎週木曜 深夜 3:00 - 4:30

番組HP

人気動画クリエイターの水溜りボンドが、木曜日のオールナイトニッポン0を担当。 水溜りボンドの頭脳担当トミーと、かわいい担当カンタによるANN初のYouTuberラジオ。 多くのバズリ動画を配信してきた2人が、バズるラジオを目指します!

Page top