水溜りボンド、松本人志のDVDを貸し借りしていたくらい“ダウンタウン好き”

By -  公開:  更新:

5月14日(木)深夜、YouTuber・水溜りボンドのトミーと、カンタがパーソナリティを務める、ラジオ番組「水溜りボンドのオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送・毎週木曜27時~28時30分)が放送。トミーとカンタは大学のお笑いサークルで出会ったが、意気投合したきっかけはダウンタウンの大ファンで、『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』(日本テレビ)や『ダウンタウンのごっつええ感じ』(フジテレビ)の話で盛り上がったからだと語った。

13日、ココリコの遠藤章造が自身のYouTubeチャンネルで、吉本興業から、水溜りボンドも所属する事務所・UUUM(ウーム)へレンタル移籍決定を告げられる、というドッキリ企画を投稿。自分たちが所属する事務所関係者が遠藤と共演する姿は、“『ガキ使』好き”としてはたまらなくうれしい絵だったと語った。

トミー:昨日ですかね、ニュースにもなっていましたけど、ココリコの遠藤さんが吉本興業からUUUM(ウーム)にレンタル移籍するというドッキリをかけられていたんです。

カンタ:あったあった!

トミー:遠隔というかリモートで撮った動画だったんですけど、遠藤さんの他に、ココリコさんの元マネージャーさん、吉本の代表取締役副社長の藤原さん、さらに、僕がいつもミーティングをしているUUUMの市川さんがいて、遠藤さんにドッキリをかけているわけですよ。

カンタ:すごいですよね。

トミー:僕はずっと『ガキ使』を見てきたから。自分と一緒に仕事をしている人が、YouTubeで遠藤さんにドッキリをしているのを見て、なんか感慨深いなと思って。

カンタ:そうねえ。

トミー:僕とカンタが初めて話した会話も、『ダウンタウンが好き』っていう話だったから。ラジオリスナーの方も、『ガキ使』を見ていたんじゃないかな? と。

カンタ:がっつり世代なんじゃないかな?

トミー:僕はずっと、周りの人とお笑いの話が合わなくって。『ガキ使』とか、『ごっつ』の話をできる人がいなくて。

カンタ:僕も中学のときから『ガキ使』をめちゃくちゃ見ていたんですけど、同級生に『ダウンタウンさんめちゃくちゃ面白い!』って話しても、『MCの人だよね』みたいな感じだったから。

トミー:でも今、YouTubeでよく検索されるワードって『きき○○』とか。料理のアレンジとか、巨大化するのも、多分そこからだろうね。

カンタ:サイレント図書館とか、腹がねじ曲がるくらい笑った!

トミー:体育館での24時間鬼ごっことか、あれも何回見たかな。ここで誰が出てきて何を言ってとか、全部分かっているんだけど見るの。

カンタ:分かる! 教科書って言ったらおこがましいですけど、それぐらい見ていたよね。

トミー:僕は大学でお笑いサークルに入って、そこでコンビでお笑いもやりたかったこともあるけど、他に入った理由として、お笑いについて喋れる人が欲しいな、という。

カンタ:そうだね。同じ熱量で話せる人をね。クラスのお笑い好きの人と話していても、全然満たされないのよね。欲が。

トミー:サークルに入ったときも『自分が一番面白い!』と思っていて、めちゃくちゃ尖っているからね(笑) その頃のことを思い出しましたね。

当時、自分が誰よりもダウンタウン好きだと自負していたというトミー。

この後もトミーとカンタが松本人志のDVDを貸し借りしていた話など、ダウンタウン熱を語る中、カンタが「思い出したことがあって……」と、トミーと初めて出会った時のことを回想。

カンタが「お笑い芸人で誰が好きか? という話をして、忘れもしないんですけど、トミーが『うーん、一周回ってダウンタウン』って言っていた」とトミーの発言を暴露。これにトミーが「だっせー!」と嘆き、“あらゆるダウンタウンの活躍を見た上で、ダウンタウン好きである”ということを主張したかった為、「一周回って」という発言につながったと、恥ずかしそうに説明した。

番組情報

水溜りボンドのオールナイトニッポン0(ZERO)

毎週木曜 深夜 3:00 - 4:30

番組HP

人気動画クリエイターの水溜りボンドが、木曜日のオールナイトニッポン0を担当。 水溜りボンドの頭脳担当トミーと、かわいい担当カンタによるANN初のYouTuberラジオ。 多くのバズリ動画を配信してきた2人が、バズるラジオを目指します!

Page top