“金髪”の三四郎・相田、黒染めスプレーの盲点語る「換気扇が真っ黒」

By -  公開:  更新:

6月19日(金)深夜、お笑いコンビ・三四郎の小宮浩信と相田周二がパーソナリティを務めるラジオ番組「三四郎のオールナイトニッポン」(ニッポン放送・毎週金曜25時~)が放送。現在、金髪にしている相田が、黒染めスプレーを使用したことで起きた現象を語った。

先日、自身のYouTubeチャンネル「しゅーじまんチャンネル」に髪を染める様子を投稿していた相田。現在も金髪を継続している為、毎回、黒染めスプレーをしてテレビ収録などに臨んでいるという。その時間が面倒だと語る相田に対して小宮は、金髪のままで出演するか、黒髪に戻すことを提案した。

相田:スプレーが本当にね……。

小宮:スプレーの時間をどうにかすればいい(笑)。だから、普通に黒染めっていうかさ、スプレーをしなければいいじゃん? っていうか、黒に戻したら?

相田:いや、それは違うの。

小宮:なんだよ、それ! 違うじゃないよ。だったら、勝手にしろよって話だから(笑)

相田:ヘアカラーは楽しいし。

小宮:じゃあ、金髪のままでずっと出ればいいじゃん。

相田:う~ん、それは違うな。いいの? 金髪のまま出て。

小宮:青春高校とかはね。それを増やしていけばいいじゃん?

相田:金髪で出る番組を?

小宮:全部がそれってわけじゃなくて。青春高校とか、別に日村さんとか怒ったりしないよ。『なんで金髪なんだよ!』って。有吉さんとかも怒らないでしょ!? 金髪だからって。

相田:う~ん。もっと色のチャレンジをしようとは思ってる。

小宮:色!? ここから、さらに?

相田:ここから、うん。

小宮:何色とか?

相田:何色だろうね。今、ちょっと考えてるんだけど。グリーンとか。

小宮:グリーン!?

相田:紫とかね。

小宮:紫!? じゃあ、それでそのまま行けばいいじゃん! 定着させればいいじゃん。『明るい色をしてますよ』ってことで。金髪でも出れる番組をいっぱい作ればいい。

相田:緑でも出ていいの?

小宮:もういいよ!

相田:緑で漫才するの?

小宮:別にいいよ。何か一言があれば。金髪にした理由とかがあればさ。

相田:まあな~。このままいったら、マジで真っ黒になるからな。家の洗面台。

小宮:だからこそ、それでいいじゃん。

相田:ビックリするよ。毎回、浴槽を洗ってたんだよ。洗って次の日は、洗ったままだから、綺麗なはずじゃん?

小宮:うん。

相田:浴槽を見ると、薄っすら黒いの。

小宮:知らないよ。

相田:怖くない?

小宮:『怖くない?』っていうか、(黒染めスプレーを)やめろって言ってるの。その色とかをやめればいいんだって。それだけなの。あと、金髪のままで普通に出ればいいんだって。誰も怒らないんだから。

相田:いやいや、本当に薄っすら黒いの。怖かったの。『仄暗い水の底から』(ホラー映画)みたいなの。本当に!『なんでだ!?』と思ったの。綺麗にしているはずなのに。そうしたら、洗面台の上に換気扇があるんだよね。

小宮:うん。

相田:換気扇が真っ黒なの。浴室を乾燥とかするじゃん? そうしたら、そこの空気がいくから、要は、洗面台の黒い空気が全部浴槽の方に。

小宮:うわ!

相田:『仄暗い水の底から』が……。

小宮:いや、水の底からじゃない! 上からだよ!

相田:ははははは(笑)

小宮:底からじゃないじゃん!

相田:全部、悪霊が降りていっているのよ。浴槽に。

小宮:うわ~。

相田:結果、何回掃除しても真っ黒。

小宮:悪霊っていうか、原因はわかるでしょ。だから、金髪をやめろって言ってるんだよ。

ホラー映画の『仄暗い水の底から』に例え、浴槽が黒くなっていると語った相田。それを聞いた小宮は、黒染めスプレーが原因の為、金髪をやめるかそのままの姿で出るかしかないと相田に言い続けた。

番組情報

三四郎のオールナイトニッポン

毎週金曜 深夜 1:00 - 3:00

番組HP

大ブレイク中のお笑いコンビ三四郎が金曜深夜に大はしゃぎ!おもしろナイトにカモン!カモン!!みんなでワイワイ騒ごうぜ!

Page top