バーチャルシンガー・YuNi、メジャーデビューを信じられなかった!?

By -  公開:  更新:

8月17日(月)深夜放送のラジオ番組『ミューコミプラス』(ニッポン放送・毎週月-木24時~)に、今冬メジャーデビューが決定したバーチャルシンガーのYuNiが出演し、デビューが決まったときの心境について明かした。

バーチャルシンガーとして「歌ってみた」などの動画を投稿して話題となり、最近ではTVアニメ『宇崎ちゃんは遊びたい!』のエンディングテーマ『ココロノック』を歌うなど幅広く活躍しているYuNiだが、メジャーデビューが決まったときにあることを心配したという。

吉田尚記アナウンサー:YuNiさんはこの度メジャーデビューが決まりましたが、トイズファクトリーからデビューするということが決まった瞬間は、どんな感じだったんですか?

YuNi:(トイズファクトリー所属の)アーティスト一覧を見たときに、「えっ」ってなりましたね。YuNiほんとに載る?みたいな(笑)

吉田:それは間違いなく載りますよ

YuNi:なんか、あるじゃないですか。実はいっぱいいて名前が載らない人みたいな感じになるのかなと……

吉田:そんなことないでしょう(笑)

YuNi:なので本当に安心しました

吉田:載ってた!って?

YuNi:載ってた!

メジャーデビューが決まっても、まだ半信半疑だったYuNi。また、YuNiは『宇崎ちゃんは遊びたい!』とのタイアップが決定したときも驚き、話を聞いても信じられずに「誰が歌うの?」と尋ねたことを明かした。

番組情報

ミューコミプラス

毎週月曜〜木曜 24:00 - 24:53

番組HP

音楽、漫画、アニメなどのポップカルチャーをいち早くお届けするラジオ!「ミューコミプラス」


Page top