菅田将暉「ずっとあるものだと思っていたから」斎藤工とともにフーターズ閉店に大ショック

By -  公開:  更新:

8月10日(月)深夜、俳優の菅田将暉がパーソナリティを務めるラジオ番組「菅田将暉のオールナイトニッポン」(ニッポン放送・毎週月曜25時~27時)に、映画『糸』で共演する、俳優の斎藤工が生出演。米国発のレストラン「HOOTERS(フーターズ)」の東京・赤坂店が閉店することを嘆いた。

菅田が主演する映画『糸』の公開日8月21日(金)に、偶然にも、フーターズ日本1号店である赤坂店が閉店するというニュースを、番組オープニングで紹介。フーターズはチアリーダーをイメージした、露出度の高い制服を着たスタッフのおもてなしが人気で、全盛期は東京、大阪、名古屋、福岡でも展開していた。

菅田は一度も店に行ったことがないそうで、「ずっとあるものだと思っていたから。どこかのタイミングで行けばいいや、と思っていたから、先延ばしにしていたんですよ。行かななぁ~、行かななぁ~って。無くなってから初めて気づく、大事なものっていうか……」と閉店を惜しんだ。

ゲストの斎藤が登場すると、菅田が「フーターズってご存知ですか?」と再び話題を取り上げ、二人で閉店を嘆いた。

菅田:フーターズってご存知ですか?

斎藤:もちろんです!

菅田:あっ!

斎藤:ただ、行ったことはないんですよー。だから、ショックでしたよ。フーターズがなくなるって、『糸』の公開どころじゃない!(日本では銀座店のみの営業となる)

菅田:いやいや、そこまでではないかと(笑)

斎藤:ちょっとショックですよねー。“ずっとあると思うなよ?”ってことですよね?

菅田:そうですよ。これは僕らへの警告ですよね。

斎藤:そうですねぇ。ただね、「アンナミラーズ」っていうお店を菅田さんにちょっとお勧めしたく……。

菅田:え、何ですか?

斎藤:アメリカンというよりは、ちょっとメイドっぽい制服で。

菅田:はい。

斎藤:チチ下にエプロンが設定してあるんですよ……。下北沢にあるんですけど。

菅田:チチ下にエプロン!?

斎藤:何というか、(胸がエプロンに)乗っている感じなんですよね。ワイシャツと共に、たわわな何かが……。

菅田:へぇ~!

斎藤:あそこはお勧めですねぇ。

菅田:下北にある?

斎藤:下北とか、たぶん、全国にあると思うんですけど。(現在、日本では高輪店のみ。また、アンナミラーズはおいしいパイやスイーツを提供する、本格的なレストランである)

菅田:フーターズは露出度が多めのセクシーさですけど、アンナミラーズは隠す美学。隠すことによって強調される美学。

斎藤:そうです、まさにそうですね。わび・さび。

菅田:それは僕、知らなかったです。さすが、お詳しい。フーターズは残念ですけど。

斎藤:本当に残念で。

菅田:そんなに食いついてくれるとは思わなかったですけど(笑)。

フーターズ閉店を惜しむ菅田に、制服がかわいいことで有名なレストラン「アンナミラーズ」を勧めた斎藤。

ところがその後、リスナーからのメールで、アンナミラーズ・下北沢店は2001年に閉店したことが発覚。19年前も前に閉店していたことに、斎藤は「え!? ウソだ!」と仰天し、菅田も「2001年!?(笑)」と大爆笑。斉藤が「確かに僕、学生でした。地元が近かったので、中に入る勇気がなかったので、のぞいていたんですよ」と遠い昔の思い出を回想しつつ、閉店ニュースに再びショックを受けた様子だった。

番組情報

菅田将暉のオールナイトニッポン

毎週月曜 深夜 1:00 - 3:00

番組HP

映画・ドラマ・CM、そして歌手としても活躍する菅田将暉が、毎週月曜日のオールナイトニッポンで2時間トーク!メールは毎週様々なテーマでお待ちしています。

Page top