北山みつき、夫のサンコンさんとハマっているものは、痛くて痛くて思わず悲鳴を上げてしまうタイ式マッサージ!?

By -  公開:  更新:

ニッポン放送「中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪」

ニッポン放送のイマジンスタジオから素敵なゲストをお招きしてライブショーをお届けする『中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪』(毎週日曜朝5時30分〜/司会:中山秀征・アシスタント:石川みゆき)。10月4日(日)のゲストは、大川栄策さん、北山みつきさん、岩佐美咲さんです。

ニッポン放送「中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪」

オープニングに『ラストワルツ』(岸洋子)を披露した北山みつきさん。「この曲は、夫のオスマン・サンコンとのディナーショーで、初めて歌った曲です」

もう1曲はメジャーデビュー曲『あなたの笑顔』のカップリング曲『花火#9』を披露。「今年(2020年)は各地の花火大会が中止なってしまったので、江ノ島の花火大会をイメージしたこの歌を歌いました」

ニッポン放送「中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪」

ご主人のサンコンさんとの共通の趣味はマッサージ。なかでもタイ式マッサージが大好きだそうです。

「タイ式マッサージって、ツボをギュウギュウ押すから、とっても痛いんです。でもサンコンも私も、悲鳴を上げるほど痛いのが好き! いまでは痛くないマッサージはやってもらった気がしないんですよ(笑)」

お国自慢コーナーでは、出身地の神奈川県藤沢市を紹介。江ノ島へ歩いて行ける距離にお住いがあって、夏は水着のままで、海岸へ行くこともあるそうです。オススメは江ノ島にある海が見えるスパ。ここの温水プールがイチ押しだそうです。

ニッポン放送「中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪」

懐かしの昭和歌謡で『年下の男の子』(キャンディーズ)を歌った岩佐美咲さん。「この歌は新曲のカップリング曲で、大好きな歌です」

9枚目となる新曲『右手と左手のブルース』は、報われない恋がテーマ。「歌詞のなかに、右手と左手が出て来ますが、2番の歌詞がちょっと過激になります。こちらは、番組では歌わないので、ぜひCDで聴いてくださいね」

ニッポン放送「中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪」

前作『雪ノ花』を披露した大川栄策さん。この歌は大川さんの作曲で、新曲『面影しぐれ』は、作詞作曲を手掛けています。

「作曲は約束事があるので、そう難しくはありませんが、詞を書くのは苦労しますね。でも、歌が完成したときの喜びは大きいですね」

質問コーナーでは、「犬と猫、どっちが好き?」の質問に、犬も猫も飼っているという大川さん。「毎晩、猫ちゃんと寝ているんですよ」と、ペット好きの一面もうかがえました。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため無観客で収録しました。公開録音を再開する際には、番組内、ホームページ上で改めてお知らせいたします。

 

<<大川栄策さんの情報>>
○大川栄策さんの詳しい情報は、こちらをご覧ください。
https://www.ans.co.jp/u/e-ohkawa/

<<北山みつきさんの情報>>
○北山みつきさんの詳しい情報は、こちらをご覧ください。
https://ameblo.jp/kitayama-mitsuki/

<<岩佐美咲さんの情報>>
○岩佐美咲さんの詳しい情報は、こちらをご覧ください。
https://www.nagarapro.co.jp/top/artist/artist.php?id=36

番組情報

中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪

毎週日曜 5:30 - 6:00

番組HP

パーソナリティ・中山秀征のナビゲートによって公開収録ならではの臨場感でアーティストたちの生ライブをお届け。アーティストたちの素顔と本音にも迫ります。
ケーブルテレビ「J:COM」でもご覧いただけます。放送日時など詳しくは、J:COMのホームページでご確認ください。

Page top