水溜りボンド・トミー、私服は「トラ系ですね」「鬼とかね」これにはカンタも「おかしくなっているのよ」

By -  公開:  更新:

11月5日(木)深夜、YouTuber・水溜りボンドのトミーとカンタがパーソナリティを務めるラジオ番組「水溜りボンドのオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送・毎週木曜27時~28時30分)が放送。トミーの派手な私服について、カンタが質問した。

カンタ:トミーはこの秋、紫色で、虎の刺繍が入った服をめちゃめちゃ着ていましたね。

トミー:あれしか持っていないのかな? っていうくらい着ていましたね。春先ぐらいに、カンタに100コーデくらい服を送ったじゃん? で、自分の服が枯渇したのよ。

カンタ:じゃあ、この夏はどうやって乗り越えたの?

トミー:いろいろなところに出させてもらった時に、衣装を用意してもらうじゃないですか? それを気に入って、以前から買い取ってはいたんだけど、今年の夏に関しては、「もちろんお金はお支払いするので、ちょっとその服をいただけないでしょうか…。新しい服が欲しくて…」って言って。

カンタ:それ、やってるのよ、トミー。あれは何なの?

トミー:衣装さんが用意してくれたやつってさ、僕らのことを思って用意してくれているわけじゃん?

カンタ:そうだね。

トミー:プロが選んだ衣装なわけでしょ? 一番それを着た方が良くない?

カンタ:いや、だからおかしくなっているのよ。あれって舞台の衣装じゃん? かっこいい、『Yohji Yamamoto』みたいなやつじゃないですか? それを買ったら私服になるじゃん?

トミー:そう。だから、どんどん派手になっていて。

カンタ:舞台が日常になって、スタイリストさんはもっと舞台みたいな服を持ってくるからさ。

トミー:最終的に『Yohji Yamamoto』で寝ていた(笑)。衣装さんが何着か用意してくれて、そこから選ぶんですけど、僕はちょっと早めに入って、相方の分と自分の分も選んでいるんですよ。でも最近は、自分が選んだ衣装だけじゃ飽き足らず、その日、自分が(実際に舞台で着る衣装候補の中から)はじいた衣装も買ってる。

カンタ:買ってるよね。

トミー:似合うと思ってプロの人が持ってきてくれた服だから、それは買った方がいいよ。

カンタ:衣装さんが持ってきてくださっているあの服の山を、「ここからここまで」みたいな。

トミー:この服、色違いとかあるんですか? って聞いてね。

カンタ:服を選ぶポイントとかはあるの?

トミー:どうなんだろうね。だんだん派手になっちゃっているよね。大学の頃はアロハシャツとか。

カンタ:そう! 冬でもアロハシャツだ!

トミー:アロハシャツもどんどん派手になっていきましたね。

カンタ:あの頃はどういう気持ちでアロハシャツを着ていたの?

トミー:『ぼくたちと駐在さんの700日戦争』という映画があるんですが、市原隼人さんが主演で。仲の良いちょっとやんちゃなグループが、毎日、駐在さんとバトルを繰り広げるっていう映画があったんです。僕はその映画が大好きで、こういう青春を送りたいなって思っていたわけですよ。

カンタ:うんうん。

トミー:その映画で、市原隼人さんがずーっとアロハシャツを着ているんです。

カンタ:そこ!?

トミー:いや、『ROOKIES』(※テレビドラマ版・映画版に市原隼人が出演)にも憧れていたから、そこの繋がりは大切だから! 僕は野球を辞めたから、その代わりにアロハシャツを始めた。

カンタ:さまぁ〜ずさんとかじゃないの?

トミー:そういうのも一つの要因ではあったんだろうけど、市原隼人さんを真似ましたね。

カンタ:じゃあ、今の服装はどうなの? 今は完全にトラ系ですよね。

トミー:トラ系ですね。

カンタ:牙がついている系。

トミー:鬼とかね。

カンタ:最近は、よく分からない怖いやつとか。強そうなやつを着ているよね。

テレビ映えする衣装を私服で着ているため、最近、服装がさらに派手になっているというトミー。大学時代には、俳優の市原隼人に憧れて派手なアロハシャツを着ていたそうで、予想外の理由を知ったカンタは、驚きの声を連発。現在のトミーの“強そうな”服に対しても「トミーの今年の漢字は『牙』」「最後、牙だけの服を着るんじゃない?」と笑い交じりに語った。また放送後、トミーがよく着ていた服の刺繍は“虎”ではなく、“龍”だったことが判明した。

番組情報

水溜りボンドのオールナイトニッポン0(ZERO)

月1回土曜 深夜 3:00 - 4:50

番組HP

人気動画クリエイターの水溜りボンドが、月1回の土曜日のオールナイトニッポン0を担当。 水溜りボンドの頭脳担当トミーと、かわいい担当カンタによるANN初のYouTuberラジオ。 多くのバズリ動画を配信してきた2人が、バズるラジオを目指します!

Page top