ボーイズユニット・CUBERS、メンバー全員で共同生活をして見えてきたもの

By -  公開:  更新:

11月17日(火)深夜放送のラジオ番組『ミューコミプラス』(ニッポン放送・毎週月-木24時~)に、4thシングル『ピンキーリング』を11月11日(水)にリリースした5人組ボーイズユニット・CUBERSが出演し、メンバー全員で共同生活をしたときのことについて語った。

今年の9月、ある企画にてメンバー全員で1か月間の共同生活を送っていたCUBERSだが、一緒に暮らしていく中で、メンバー同士いろいろと気付いたことがあったという。

吉田尚記アナウンサー:優くんから春斗くんを見ていて、気になることってありますか?

優:いろいろありすぎて何からって感じなんですけど、共同生活してるときは寂しがり屋なんだなっていうのがすごいあって……

春斗:えっ!?

末吉9太郎:そうだね! そうだね!

優:(共同生活していた時に)リビングみたいな共有スペースがあったんですけど、そこにずーっと居るんですよ。自分の部屋もあるんですけど、そこに帰ればいいのに誰かが何かやってるのに口出したりとか、夜中までずっと構って欲しい感じが……(笑)

吉田:それに対して皆さんはどう思ってたんですか

優:普通にマジでうっとうしかったよね?

春斗:いやいやいや! なんでよ(笑)

また、春斗は全員でお酒を飲んだときにも酔うほどに寂しくなって、なかなかメンバーを部屋に帰さなかったという。こうして共同生活を経たことで、それぞれのメンバーの意外な一面が見えたCUBERS。お互いの絆もさらに深まったようだ。

番組情報

ミューコミプラス

毎週月曜〜木曜 24:00 - 24:53

番組HP

音楽、漫画、アニメなどのポップカルチャーをいち早くお届けするラジオ!「ミューコミプラス」


Page top