話題の高校三年生・佐久間ヒカリ、大好きな音楽ユニットとコラボ「ダメ元でお願いしたら…」

By -  公開:  更新:

11月23日(月)深夜放送のラジオ番組『ミューコミプラス』(ニッポン放送・毎週月-木24時~)に、ネット上で話題の女子高生・佐久間ヒカリが出演し、人気音楽ユニットとコラボしたときの様子を振り返った。

佐久間ヒカリは神奈川県平塚市に住む高校三年生。6人組ガールズバンド『都まんじゅう』のギターとして活動を行っている。そんな佐久間は、最近、人気音楽ユニット・ずっと真夜中でいいのに。とコラボする機会があったという。

吉田尚記アナウンサー:佐久間ヒカリさんの周りで、すごいことがあったと聞いたのですが……

佐久間:そうなんですよ! ゲストで、ずっと真夜中でいいのに。さんに来ていただいて……

吉田:ネット上でめちゃくちゃバズってる音楽ユニットですよね! え、来たんですか!?

佐久間:そうなんです! 私ずっと大好きで、ダメ元でお願いしたら来ていただいて。もうヤバかったです!

吉田:それはどうヤバかったんですか?

佐久間:語彙力がなくてすごい申し訳ないんですけど、もう本当に「ありがとうございます!」という感じで、拝ませていただきました!

吉田:プロのミュージシャンの演奏を見たのもそれが初めてだったんですか?

佐久間:そうですね!

佐久間たちが実行委員を務める六泉ヶ丘高等学校の文化祭がこの日行われ、そのゲストとして、ずっと真夜中でいいのに。が出演。都まんじゅうは、ずっと真夜中でいいのに。の楽曲『秒針を噛む』のカバーを披露した。このコラボを終えたあとは「もう高校生活に悔いがない」という気持ちになったと、佐久間はそのときの喜びを振り返った。

番組情報

ミューコミプラス

毎週月曜〜木曜 24:00 - 24:53

番組HP

音楽、漫画、アニメなどのポップカルチャーをいち早くお届けするラジオ!「ミューコミプラス」


Page top