元マジパン浅野、アイドルを卒業して変わったこと

By -  公開:  更新:

12月22日(火)深夜放送のラジオ番組『ミューコミプラス』(ニッポン放送・毎週月-木24時~)に、女優・タレントの浅野杏奈が出演し、アイドルを卒業してからの変化について語った。

11月3日に5年間在籍したアイドルグループのマジカル・パンチラインを卒業し、女優・タレントとしての道へと進んだ浅野だが、アイドルを卒業してから、自分の中で変わってきたことがあるという。

吉田尚記アナウンサー:浅野さんはやっぱりアイドルを卒業して、ちょっと雰囲気変わりましたね

浅野:そうですね、自分でもなんとなく思います!

吉田:何が変わったんですかね?

浅野:性格が微妙に赤ちゃん返りしたところが……

吉田:そういうもんなんですか?

末吉9太郎(番組アシスタント):アイドルやってると、やっぱり気を張ってないとってところがありますよね

浅野:そうなんですよ、可愛くしてるつもりでも、どちらかという「引っ張っていくぞ!」っていう気持ちが強くって、しっかりしなきゃって5年間やっていたので、その糸が切れて気付いたらなんかちょっと若くなりました(笑)

吉田:失礼かもしれないですけど、確かにちょっと若返った感はあるかもしれないです(笑)

アイドルを卒業したことで、若くなった感覚があると話した浅野。また、アイドル時代について「常に前に立って槍を受けているような状態」と表現し、良い槍も悪い槍もあったけれど、その傷を治さないまま進んでいるような感覚を自身で感じていたそうで、今もアイドルを続けている人については素直に「格好良い」と語った。

番組情報

ミューコミプラス

毎週月曜〜木曜 24:00 - 24:53

番組HP

音楽、漫画、アニメなどのポップカルチャーをいち早くお届けするラジオ!「ミューコミプラス」


Page top