デビュー35周年の中村美律子、瑛人の「香水」を熱唱!?

By -  公開:  更新:

ニッポン放送「中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪」

ニッポン放送のイマジンスタジオから素敵なゲストをお招きしてライブショーをお届けする『中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪』(毎週日曜朝5時30分~/司会:中山秀征・アシスタント:石川みゆき)。2月7日(日)のゲストは、中村美律子さん、増位山太志郎さん、川島ケイジさんです。

ニッポン放送「中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪」

オープニングは昭和52年、130万枚を超える大ヒットを記録した『そんな女のひとりごと』を増位山太志郎さんに披露していただきました。

「この歌がヒットしていたころは、力士と歌手の二足のわらじでしたね」と中山さんが聞けば、「相撲取りは裸足ですから、一足のわらじですよ(笑)」と冗談を返す増位山さん。この歌がヒットしたのち、増位山さんは大関に昇進し、名実ともに人気を博しました。

ニッポン放送「中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪」

新型コロナウイルスの影響で、空いた時間に始めたというサックスを番組で披露。

「YouTubeを見て独学で始めたんです。サックスを吹くようになり、逆に声がよく出るようになってよかったと思っていますよ」

新曲『別れの彼方(かなた)』は、増位山さんの希望でイントロにサックスが入っていて、とてもいいムードです。

ニッポン放送「中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪」

まるでモデルのような、スタイリッシュな衣装で登場した川島ケイジさん。お国自慢コーナーでは、ふるさと和歌山の高野山を紹介していただきました。

「子供のとき、毎年親に連れられて高野山に登りました。精進料理の胡麻豆腐が美味しいんですよ。金剛峯寺で奉納コンサートを開いたことがありまして、まわりはどれも国宝級なので緊張して歌いましたね」

新曲『シロヨヒラ』はオリコンミュージックストアダウンロードランキング(デイリー)で、LiSAさんを抑えて1位に!

ニッポン放送「中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪」

「日本中が、この歌で元気を取り戻して欲しいですね」と、『河内おとこ節』を披露した中村美律子さん。去年(2020年)12月には、音楽文化の普及に貢献したことが認められて、「文化庁長官表彰」を受けました。

今年デビュー35周年を迎え、新しい歌にも挑戦! 瑛人さんの「香水」を番組で歌っていただきました。「中村美律子さんのドルチェ&ガッバーナ、最高ですね!」と中山さん。

新曲『あんずの夕陽に染まる町~ニューバージョン~』は、10年前に発売された曲で、アレンジを変えてニューバージョンで発売しました。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため無観客で収録しました。公開録音を再開する際には、番組内、ホームページ上で改めてお知らせいたします。

 

<<中村美律子さんの情報>>
○中村美律子さんの詳しい情報は、こちらをご覧ください。
http://www.goldenmusic.co.jp/mitsuko_nakamura.html

<<増位山太志郎さんの情報>>
○増位山太志郎さんの詳しい情報は、こちらをご覧ください。
http://www.goldenmusic.co.jp/taishiro_masuiyama.html

<<川島ケイジさんの情報>>
○川島ケイジさんの詳しい情報は、こちらをご覧ください。
https://keijirocks.com//

番組情報

中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪

毎週日曜 5:30 - 6:00

番組HP

パーソナリティ・中山秀征のナビゲートによって公開収録ならではの臨場感でアーティストたちの生ライブをお届け。アーティストたちの素顔と本音にも迫ります。
ケーブルテレビ「J:COM」でもご覧いただけます。放送日時など詳しくは、J:COMのホームページでご確認ください。


Page top