三四郎・相田、解禁前に情報を漏洩していた! 『オールナイトニッポン』“2部”へ移動

By -  公開:  更新:

2月26日(金)深夜、お笑いコンビ・三四郎の小宮浩信と相田周二がパーソナリティを務めるラジオ番組「三四郎のオールナイトニッポン」(ニッポン放送・毎週金曜25時~)が放送。4月から、毎週金曜27時からの放送枠「オールナイトニッポン0(ZERO)」に移動することを報告した。

この日、3月いっぱいをもって「三四郎のオールナイトニッポン」が終了すると発表した小宮と相田。4月からは、直後に放送されている「オールナイトニッポン0(ZERO)」のパーソナリティを務めるとし、2人は「危ない」、「耐えた~!」などとリアクションし、小宮は「続けさせてもらうことができた。これはありがたい限りです」と語った。

そんな中、この日の生放送前に、バラエティ番組「青春高校3年C組」(テレビ東京)の収録がイベント会場で行われたと切り出した相田。その会場がある高田馬場へ向かうため、予約していたタクシーに乗り込んだという。

相田:予約しているタクシーだったから、乗る時に名前を言うんだよね。『相田です』って言ったら、ちょっと走って、もう一回、名前を聞かれて。『相田です』って。『ああ、わかりました』ってなって、操作盤みたいなところをちょこちょこっとやってさ。

小宮:うん。

相田:そうしたらさ、その運転手さんが『参宮橋から高田馬場に引っ越したんですね』って言われて。『あれ!? 怖いぞ?』と思って(笑)

小宮:え!? どういうことなの?

相田:怖いでしょ!?

小宮:機械に入力されてるの?

相田:いやいやいや、名前ぐらいしか入力されてなかったんだけど。で、『ラジオとか聞いてくれてるんですか?』って俺が聞いたの。(※相田はラジオで自分の住まいについて語っている)

小宮:なるほど。

相田:そうそうそう。『頼むから、ラジオを聞いていてくれ』と思って。ラジオを聞いてなかったら怖いから。そうしたら、ラジオを聞いてくれていたんだよ。『ああ~良かった』と思って。

小宮:おお~、はいはい。

相田:で、前に俺を乗せたことがある人らしくて。『その時にサインを頼んだんですよ。降りるときに』って言われて。『うわ~。俺、サインをしてたかな?』と思っていたら、『サインを快くしてくれて』って。『危ない、危ない。良かった』と思って。『娘に見せたら喜んでね』みたいな。『結構、芸能人を乗せるんですよ』って言って。

小宮:おお~。

相田:小宮もサインしてくれたって言ってたよ。

小宮:ああ~、したかもな~。

相田:まあ色々、サインをもらってる人で。そうしたら、その運転手さんが『相田さん、尿管結石は大丈夫ですか?』みたいな。『尿管結石?』、『有吉さんがいつも言ってるやつですよ』、『尿管結石じゃなくて、尿石ですねそれ』って。『そうそう、尿石です。有吉さん、あれをずーっと言っていますよね』とか言って。

小宮:ははははは(笑)。有吉さんのラジオも聞いてるんだ?

相田:ラジオをすごい聞いているらしくて。『(テレビ東京の)佐久間さんもすごいですよね。神ですよ』って。50過ぎのオジサンが神ですよって。

小宮:すごいな~。

相田:『最近、三四郎さんのラジオを聞けてないんですよ』って言ってて。ちょっと前までは、バナナマンさんからの三四郎さんを聞いていたんですけど』って。2部だったからね、うちらが。

小宮:ああ~、2年前?(2年前は27時~の放送枠だった)

相田:そうそうそう。『でも、最近は迷っちゃうからな』みたいなことを言われたから、『4月以降は(また27時~の放送枠になるから)聞けますよ~』って、すごい言いたかったんだよ(笑)

小宮:でも、情報解禁前だからね。

相田:『解禁前だから言えない』と思って。でも、すごい聞いてくれそうだったから。

小宮:はいはい。

相田:最後、降りるときに、『バナナマンさんからの三四郎、もしかしたら4月以降、聞けるかもしれませんよ』って、やんわりと言ったんだよ。そうしたら、運転手さんが『本当ですかー!?』ってめちゃくちゃ喜んでくれて。ブーン!! って去って行った(笑)『ありがとうございます!』、ブーンって。

小宮:うれしかったんだな。

相田:俺の初解禁は、その運転手さん。ごめん、先に言っちゃってた(笑)

放送枠の移動について、解禁前にタクシーの運転手に漏らしてしまったという相田。ブーンというエンジン音を出し、勢いよくタクシーが走り去っていったと語ると、小宮は「うれしかったんだな」と運転手の気持ちを代弁していた。

番組情報

三四郎のオールナイトニッポン0(ZERO)

毎週金曜 深夜 3:00 - 5:00

番組HP

大ブレイク中のお笑いコンビ三四郎が金曜の深夜に大はしゃぎ! おもしろナイトにカモン!カモン!! みんなでワイワイ騒ごうぜ!


Page top