土屋礼央、自宅を“キャンプ場”に?「毎晩ハンモックで寝てます」

By -  公開:  更新:

ミュージシャンの土屋礼央が、ニッポン放送「東貴博と山根千佳のラジオビバリー昼ズ」(3月23日放送)に出演し、自宅でキャンプ気分を味わう方法を紹介した。

コロナ禍の影響もあり、空前のキャンプブームが到来。元々はキャンプが苦手だったという土屋だが、「キャンプをやる人は、外でテレビを見たりとか、ソファーみたいな空気を膨らましてますけど、それって究極、家じゃないか?」と思い立ったのをきっかけに、自宅をキャンプ場のようにアレンジしていると明かした。

土屋:家を“外化”しようかなと思って。出れないから。植物とかをめっちゃ置いたり。

東:家の中に?

土屋:ソファーを売っ払って、ハンモックにしました。

山根:良い!

土屋:良いですよ。家のハンモック、想像以上に楽しい。

山根:私の実家もそうでした。お父さんの趣味部屋みたいなところにハンモックがあって、いつもそこに寝転がりながら、好きなレコードをお父さんが聴いてたんですよ。たまに私もやると、超良いですよね!

土屋:やっぱり気分転換にもなるし、僕、今四十肩をやってるんですけど、ハンモックがちょうど包み込んでくれる。半円の形が、最も僕には相性が良くて。毎晩、ハンモックで寝てます。

山根:え、そのまま寝るんですか?

土屋:寝る、寝袋の中で。冬は寒いから。寝袋ハンモック。

山根:うわ、良さそう!

土屋:本当にぴったり力を分散してくれるから、寝返りを打たなくても朝まで熟睡ですね。

東:なるほどね。

山根:あと腰痛の人にも良いって。

土屋:そうそう、腰痛の人にはハンモックが良いって人もいる!

土屋がオススメする“ハンモックでの睡眠”を「試してみたいな」と乗り気になっていた東。「慣れが必要ですけど、2、3日経ったら、もうここじゃないと寝られなくなる」と、土屋はその居心地の良さを熱弁していた。

番組情報

高田文夫のラジオビバリー昼ズ

FM93/AM1242ニッポン放送 月~金 11:30~13:00

番組HP

高田文夫先生と、キャラクターの濃~いパーソナリティがお送りする「昼休みのお笑いバラエティー」ラジオビバリー昼ズ!


Page top