コロナ禍で厳しい状況が続くなか落語界を応援!「春風亭昇太と乾貴美子のラジオビバリー昼ズ」

By -  公開:  更新:

ニッポン放送『高田文夫のラジオビバリー昼ズ』(月曜~金曜 11時30分~ 生放送)の毎週水曜日は、落語芸術協会会長であり「笑点」で司会も務める春風亭昇太がパーソナリティを担当しているが、5月の水曜日は「ビバリー 落語応援月間」と題し、落語にスポットを当て、その魅力をより伝える企画を放送する。

『春風亭昇太と乾貴美子のラジオビバリー昼ズ』「ビバリー 落語応援月間」5月5日(水)12日(水)19日(水)26日(水)11時30分~放送

ニッポン放送『高田文夫のラジオビバリー昼ズ』(月曜~金曜 11時30分~ 生放送)の毎週水曜日は「笑点」で司会を務める落語家の春風亭昇太がパーソナリティを担当しているが、きたる5月の水曜日は「ビバリー 落語応援月間」を行うことが決定した。

コロナ禍において、寄席やイベントの中止・縮小など落語界でも厳しい状況が続くなか、『ビバリー昼ズ』では、ラジオを通して、落語好きのリスナーは勿論、まだ落語に触れたことのないリスナーに、落語の魅力を感じてもらう企画を4週に渡って行う。

この企画を行うにあたり、ゲストも落語に特化。12時からのゲストゾーンでは、5日(水)は寄席を支える裏方からお囃子の稲葉千秋、12日(水)は春風亭昇太以来の5人抜きで真打ちに抜擢・昇進した、いま最も注目の落語家である桂宮治、19日(水)は立川志の輔を父に持つ竹内順平、26日(水)は東京神保町で“らくごカフェ”を主宰する青木伸広が出演。様々な角度から落語を軸にトークを展開していく。

また、今回の特別企画として、3つのお題から話を作り上げる「三題噺」を、若手落語家である柳家わさび、立川吉笑、弁財亭和泉、春風亭昇々の4名が出演し、番組内で披露する。普段以上に、落語の魅力をふんだんにリスナーに届ける一か月となりそうだ。

春風亭昇太と乾貴美子による『ビバリー 落語応援月間』は、5月5日(水)11時30分から、5月の毎週水曜日に放送される。

<番組概要>
■番組タイトル:ニッポン放送『春風亭昇太と乾貴美子のラジオビバリー昼ズ』
■放送日時:5月5日(水)12日(水)19日(水)26日(水) 11時30分~13時00 生放送
■出演者 春風亭昇太・乾貴美子
■ゲスト/三題噺
5月5日(水)ゲスト:稲葉千秋/三題噺:柳家わさび
5月12日(水)ゲスト:桂宮治/三題噺:立川吉笑
5月19日(水)ゲスト:竹内順平/三題噺:弁財亭和泉
5月26日(水)ゲスト:青木伸広/三題噺:春風亭昇々
■番組メールアドレス:hills@1242.com
■番組Twitter:#ビバリー昼ズ
■番組ホームページ:https://www.1242.com/takada/

 

番組情報

高田文夫のラジオビバリー昼ズ

FM93/AM1242ニッポン放送 月~金 11:30~13:00

番組HP

高田文夫先生と、キャラクターの濃~いパーソナリティがお送りする「昼休みのお笑いバラエティー」ラジオビバリー昼ズ!


Page top