「ヒデちゃん論争」ついに決着!? 鍵となった岡村・矢部と中山秀征の関係性

By -  公開:  更新:

6月10日(木)深夜に放送されたお笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史と矢部浩之がパーソナリティを務めるラジオ番組『ナインティナインのオールナイトニッポン』(ニッポン放送・毎週木曜25時~)に、“ヒデちゃん”こと中山秀征がゲスト出演。数週にわたって繰り広げられている中山の呼称にまつわる問題について3人が語っていった。

矢部浩之、中山秀征、岡村隆史

かつてフジテレビで放送されていたバラエティ番組『殿様のフェロモン』(1993年10月~1994年3月放送)で、先輩芸人である今田耕司が「中山くんではなくヒデちゃんと呼びなさい」と番組プロデューサーから言われたというエピソードから始まった『ヒデちゃん論争』。矢部が先輩である中山のことを「ヒデちゃん」と呼んでいると明かしたことで、論争はさらにヒートアップ。そんな論争に決着をつけるべく、今回中山がゲスト出演する運びとなった。

矢部浩之、中山秀征

画像を見る(全6枚) 矢部浩之、中山秀征

中山:『ぐるナイ』(※『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系))かね? 随分昔にゲストに出してもらった時に、段々俺も「さん」になりかけてた時だったんだろうね、周りが

矢部:そうか、なるほど

中山:段階があるじゃん。それまでは「ヒデ」とか「ヒデちゃん」、同世代と先輩しかいないから、自分が下だからね。

矢部:後輩が増えてきたから

中山:後輩が増えてきて段々「さん」が増えてきた時に

岡村:一緒にお仕事するにあたってね

中山:自分が上になってきた時にナイナイだけは「ちゃん」を通してたんで。「あれ? ナイナイって同期だっけな?」って

登場するなり「冗談じゃないよ」と挨拶した中山はナイナイの呼称が「ん?」と引っかかった理由についてこのように語った。

ナインティナイン・岡村隆史

ナインティナイン・岡村隆史

岡村はこれを受け「ヒデちゃん」という呼称が絶滅危惧種であると指摘、「ヒデちゃん」呼びが正当と議論を着地させようと試みる。すると議論は意外なところに着地した。

中山:「矢部っち」「岡村君」、この関係性なんだよね。俺が「岡ちゃん」とか前から言ってれば「ヒデちゃん」で大丈夫だったんだけど、もう無理じゃん今から「岡ちゃん」って言うのは

岡村:「岡ちゃん」って言うてください

矢部:やっぱ違和感あるわ。「ヒデちゃん」が「岡ちゃん」って呼んでたら気持ち悪いかな

岡村:僕はもう「ヒデちゃん」としか呼ばないです

中山:ん?(笑)

矢部浩之、中山秀征、岡村隆史

矢部浩之、中山秀征、岡村隆史

矢部とは長年の関係性がある、それに対して岡村とは関係性がない、距離があるとして矢部のみ「ヒデちゃん」呼びを了承。一視聴者としてテレビで見ていた岡村は、世代も違うし、後輩だし、年下だから本当は「さん」と呼ぶのが自然な流れだと議論は意外な着地を見せたのであった。

ナインティナイン・岡村隆史

ナインティナイン・岡村隆史

今日のところは「ヒデさん」と呼ぶべきだと諭された岡村。「何で俺だけ“さん付け”!」「一回持ち帰らせてください。文章でまとめさせてください!」と抗議を続けながら今回のゲスト出演を締めくくった。『ヒデちゃん論争』はこれからもまだまだ続きそうだ。

ナインティナインのオールナイトニッポンはスペシャル2ウィークス。2週目となる来週6月17日の放送ではFUJIWARAとダイアンがゲストとして登場する。

番組情報

ナインティナインのオールナイトニッポン

毎週木曜 深夜 1:00 - 3:00

番組HP

ナインティナインのオールナイトニッポンは、皆さんからのおハガキ・メールが頼りです。職人のあなたから渾身のネタをお待ちしております!ラジオならではのナインティナインのトークも楽しんでください!


Page top