「島耕作誕生秘話」を弘兼憲史が明かす! マンガ大賞・発起人の吉田尚記のPodcast番組

By -  公開:  更新:

ニッポン放送アナウンサーで様々なカルチャーを追求し、マンガ大賞の発起人にも名を連ねる吉田尚記がスタートさせた、マンガに特化したポッドキャスト番組『マンガのラジオ』。6月13日(日)配信分からは、ゲストに漫画家の弘兼憲史を迎える。

『マンガのラジオ』6月13日(日)から配信 毎週日曜日18時更新

1983年に「課長島耕作」でスタートした島耕作シリーズは、現在も「相談役島耕作」として連載中。最近では新型コロナウイルスに島耕作が罹患して宿泊施設で療養生活を送るという展開があるなど、現代日本を描き続けている。またビックコミックオリジナルでは、ドラマ化もされた人気作品「黄昏流星群」を連載するなど、昭和・平成・令和と漫画家のトップランナーとして活躍している。そんな弘兼に「島耕作誕生秘話」「黄昏流星群の裏話」「漫画家としてのモットー」などを伺い、様々な角度から“マンガ”について掘り下げていく。

弘兼憲史をゲストに迎えるポッドキャスト番組『マンガのラジオ』は、6月13日(日)18時から順次配信。弘兼憲史ゲスト出演回は全4回で、毎週日曜日18時に配信となる。

<番組概要>
■番組名:ポッドキャスト番組「マンガのラジオ」
■配信日時:6月13日(日)18時配信スタート ※毎週日曜日18時配信
■パーソナリティ:吉田尚記(ニッポン放送アナウンサー)
■パートナー:弘兼憲史(全4回)
■番組ハッシュタグ:#マンガのラジオ
■配信先:ニッポン放送 PODCAST STATION(https://podcast.1242.com)、poddogほかApple、Spotify、AmazonMusic等各種Podcastアプリにて公開

 


Page top