マヂラブ、今後の流行語大賞ノミネートに意欲「来年もっと言っていこうかな」

By -  公開:  更新:

11月4日(木)深夜、お笑いコンビ・マヂカルラブリーの野田クリスタルと村上がパーソナリティを務めるラジオ番組「マヂカルラブリーのオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送・毎週木曜27時~)が放送。この日、『2021ユーキャン新語・ 流行語大賞』にノミネートされた30語が発表されたことを受けて、今後『マヂカルラブリー』の関連ワードのノミネートへの意欲を示した。

この日2人は、発表された流行語の一覧を見ながらトーク。思った以上に知らないワードが多かったことに愕然としつつ、改めてノミネートされた流行語の意味を確認したり、予想に反して意外と入らなかったワードを挙げたりして盛り上がった。

しかし、その30語の中にはマヂカルラブリーに関連したワードはなかったが、そうした状況を受けて2人は、『自分たちの関連ワードがノミネートされる可能性はなかったのか?』といった点について言及。ノミネートされるために必要だったことなどについて、2人で話し合った。

野田:マヂカルラブリーがノミネートする可能性は、何かなかったのかな? ワードとして。M-1チャンピオンを取ったあとですよ?

村上:う~ん……。

野田:だって、本来はあってもいいですよね? 『吊り革』ぐらいはあっても良さそうでしたけどね~。あと、俺があっても良さそうだなと思ったのは、『漫才論争』とか。

村上:あ、『漫才論争』ね。ほんとに箸にも棒にも引っ掛からなかったですけど、悔しいですね。でも多分、狙ったらダメだもんね。

野田:狙ったらダメよ。

村上:僕たちそういうギャグとかないからダメなんだろうね。流行語になるようなギャグがあるとね~。

野田:昔から使ってて、流行らせられそうな言葉とかないの?

村上:あ~……『やってこ』じゃない?

野田:『やってこ』ね。言うね。

村上:僕はすぐ『やってこ』って言うので。来年もっと言っていこうかな。『なんでやらないの? やってこ?』

野田:『今でしょ!』じゃん。『いつやるか? 今でしょ!』じゃん。(※『今でしょ!』は林修氏の言葉。2013年に年間大賞を受賞)

村上:『いつやるか? やってこ?』

2人:あはははは(笑)

流行語になりそうなギャグなどを打ち出せなかったことが、ノミネートされなかった要因ではないかと語った村上。流行語としてノミネートされることでタレントとしてランクが上がっていくような気がすると2人は話し、それぞれの口癖の中から候補になりそうなワードを模索するなどして、今後狙っていく姿勢を見せていた。

番組情報

マヂカルラブリーのオールナイトニッポン0(ZERO)

毎週木曜 深夜 3:00 - 4:30

番組HP

2020年の賞レースを最もざわつかせたお笑いコンビ・マヂカルラブリーが、木曜のオールナイトニッポン0を担当します! “あれはラジオじゃない”って言われないように精いっぱい喋ってます。是非お聴きください!

Page top