ENHYPENデビュー1周年 NI-KI&SUNOO、メンバーに感謝「このメンバーで良かった」「一緒に頑張ってくれてありがとう」

By -  公開:  更新:

11月29日(月)深夜、グローバルボーイグループ・ENHYPEN(エンハイプン)がパーソナリティを務めるラジオ番組『ENHYPENのオールナイトニッポンX(クロス)』(ニッポン放送・毎週月曜24時~24時58分)が放送された。この日は、メインパーソナリティのNI-KIとパートナーにはSUNOOが出演。番組のスタートと共に日付が変わって11月30日にデビュー1周年を迎え、これまでを振り返りながらファン、メンバーへの想いを語った。

ENHYPEN・NI-KI、SUNOO

NI-KIは番組冒頭、「本当にあっという間の1年でした。これからもENHYPENは皆さんにいい楽曲とパフォーマンスをお届けできるようなチームになっていけるようにどんどん成長していきます」と挨拶。

質問に対し2人の答えが一致するかどうかを確かめるコーナー「せーので! いっちっちー!」では、「この1年でいちばんの思い出は?」というお題に、二人とも“ファンミーティング”と回答。「直接ENGENE(ENHYPENのファンの総称)の前でパフォーマンスできたことが一番の思い出でした。メンバーは全員同じ答えだと思います」とファンに対する熱い想いを語った。

そして、「心温まった話」というメールテーマにちなみ、二人もメンバーに言われてうれしかった言葉についてトーク。

NI-KI:デビュー前、オーディション番組で、僕が不安だった時、HEESEUNGさんが、『NI-KIは大切な存在だから自信を持て』って言ってくれたことが一番うれしかったです。

SUNOO:僕は、『上手になった』など、褒めてくれる時がうれしいです。

NI-KI:メンバー同士、なかなか褒めたりはしないんですが、時々、褒めます(笑)

SUNOO:(笑)

NI-KI:デビューする前は不安でしたが、今になるとこのメンバーで良かったなって本当に思いますし、1年間(一緒に)頑張ってくれて本当にありがとうって伝えたいです。

SUNOO:僕も、1年間一緒に頑張ってくれてありがとう、これからも一緒に頑張っていこう、ファイティン! と言いたいです。

照れた表情を見せながら、メンバーへの想いを伝えた二人。そして最後に、SUNOOは「デビュー1周年の記念の日に出演できて感激でした。これからも応援よろしくお願いします」、NI-KIは「ENHYPENはこれからもみなさんに喜んでもらえるように、メンバー7人一緒に頑張っていきます。応援よろしくお願いいたします」と決意を新たにした。

なお、「オールナイトニッポンX(クロス)」はSHOWROOMが手掛ける動画サービスアプリ「smash.」で同時配信も行っており、映像付きで同番組が楽しめる。また、番組終了後にはアフタートークを「smash.限定」で配信するサービスも展開している。

番組情報

ENHYPENのオールナイトニッポンX(クロス)

毎週月曜 24:00 - 24:53

番組HP

月曜日のオールナイトニッポンXはグローバルボーイグループENHYPENが、海外アーティスト初となるレギュラーパーソナリティを担当! 毎週、韓国・ソウルのスタジオからお送りします。

また、番組はバーティカルシアターアプリ「smash.」でも映像付きで楽しむことができます。

音声でも映像でもお楽しみください!

Page top