YOASOBI・Ayase、粗品と“ボカロ”トーク 粗品は「僕よりぜんっぜんボカロP!」

By -  公開:  更新:

12月7日(火)深夜、コンポーザーのAyase、ボーカルのikuraからなる音楽ユニット・YOASOBIがパーソナリティを務めるラジオ番組「YOASOBIのオールナイトニッポンX(クロス)」(ニッポン放送・毎週火曜24時~24時58分)が放送。お笑いコンビ・霜降り明星の粗品が生出演した。

以前からAyaseは、粗品とラインでやり取りしていること、粗品や霜降り明星の大ファンだとラジオ内で公言。しかし、実際に会ったことは一度も無いということで、今回の共演が初対面に。ボカロPとしても活動する粗品と音楽について語りたいとAyaseが切り出した。

Ayase:今日は仲良くなりましょうということで。粗品さんは今年(2021年に)レーベルを立ち上げて本格的に音楽活動を開始されていて、僕はそこをゼヒゼヒ掘り下げたくて!

粗品:ええっ、いいんですか!?

Ayase:もちろんです! 粗品さんは音楽家として、しかも初音ミクを使って、いわゆるボカロPをしているところも僕との共通点なんですよね。あんまりラジオでボカロの話を詳しくすることが無いので。

ikura:聞きたい!

粗品:うわっ、うれしい!

Ayase:機材もミックスも、最初はご自分で調べてやって、配信していましたよね?

ikura:粗品さんがリスナーさんと一緒にやっていく、みたいなね。

粗品:なんちゃってミックス、なんちゃってマスタリングみたいな、自分でやりましたね。

Ayase:そこも僕と一緒で、僕も完全に独学で始めて。

粗品:いや、ケタがちゃうって! Ayaseさんは、まじでレベルがエグいから!

Ayase:いや、いや、いや! 実際に僕、すごい粗品さんの曲も聴かせてもらってるんですよ。

粗品:イヤァーッ!! マジですか!?

Ayase:本当です、もちろんです。粗品さんは昔からボカロが好きなんですか?

粗品:そうですね、10年前ぐらいのトレンドですね。

Ayase:そうですよね、いわゆるボカロの黎明期の時の初音ミク、ボカロが好きな人が作ってるボカロっていうのが、プンプン香ってくるから。

粗品:Ayaseさん、僕と同世代ですよね?(粗品が1993年、Ayaseが1994年生まれ。)

Ayase:そうです、でも僕は逆にボカロを全く通ってなくて。ずっとバンドをやっていたので、興味がある、ないとかもなく、知らなかったという状態で。でもいろいろきっかけがあって、最近ボカロを知って、ボカロPを始めたので。だからルーツは全然違くて。だから僕的には、粗品さんみたいな、ボカロを聞いて育って、初音ミクへの想いだったり、その楽曲やボカロっていうものの捉え方、それの出し方が僕よりぜんっぜんボカロP!

粗品:気持ちいいセンター分けの男!!

Ayase:あはははは(笑)

粗品:こんな気持ちいいセンター分けの男、いませんよ。ありがとうございます、ほんまに。顔もちっちゃいですね。

Ayase:ふふふ(笑)

粗品:僕はね、音楽の人と会った時に「プラグインを教えてください」みたいな話をよくするんですけど、Ayaseさんって“ロジック”で……。

ikura:パソコン1台でね。

Ayase:そう、『Apple / Logic Pro』っていうソフトを使って曲を作っていますね。

粗品:ロジック内で完結するんでしょ? それ、エグいから! Ayaseさんって、ほぼロジックに最初から入っている音源をいじって楽曲を作っているんですよね? でも、その中でも唯一使っている外部の音源を教えてもらいたい……。

Ayase:なるほど。

粗品:企業秘密だったらあれなんですけど……。ジャンルだけでも。

Ayase:ぜんぜん、僕は全部言ってるし、自分でたまに個人でトーク配信をやる時に全部言っているんで。

粗品:ツイキャスとかでしょ? 見たことありますよ!

Ayase:プラグインは最近はちょこちょこ使うようにしているんですけど、『KOMPLETE』(音源集)の『ULTIMATE』とか。……これ、ラジオ聴いてる人ごめんなさいね!(笑)

粗品:いや、でもいいよ、いい!(笑)

この後も音楽談義が続き、YOASOBIの大ヒット曲『怪物』のメインリードで使っている音や、パソコンの話、Ayaseが最近になって『Logic Pro』以外のものも使うようになった理由などをトーク。楽曲制作について全部を語るAyaseに、粗品も「おい、おい、すごい話やなぁ……」と驚き、「最高の時間かもしれない、めちゃくちゃエエ話聞けてるわ……」と感激しきりだった。

番組情報

YOASOBIのオールナイトニッポンX(クロス)

毎週火曜 24:00 - 24:53

番組HP

コンポーザーのAyaseと、ボーカルのikuraによるクリエイターユニット。昨年は大ヒット曲『夜に駆ける』で紅白歌合戦にも出演したYOASOBIが火曜日のパーソナリティを担当します。Ayaseがアレンジした、『Bitter Sweet Samba -Ayase Remix-』が、番組のオープニングテーマとしてオールナイトニッポンXの全曜日で流れます!
また、番組はバーティカルシアターアプリ「smash.」でも映像付きで楽しむことができます。音声でも映像でもお楽しみください!

Page top