YOASOBI、2回目の『紅白』出場決定に感謝「今からめちゃくちゃ緊張しています」

By -  公開:  更新:

11月23日(火)深夜、コンポーザーのAyase、ボーカルのikuraからなる音楽ユニット・YOASOBIがパーソナリティを務めるラジオ番組「YOASOBIのオールナイトニッポンX(クロス)」(ニッポン放送・毎週火曜24時~24時58分)が放送。大みそかの「第72回NHK紅白歌合戦」に、2年連続2回目の出場が決まったことを報告した。

YOASOBIは昨年2020年に「NHK紅白歌合戦」に初出場。2019年10月1日に結成し、初パフォーマンスの舞台となったのが、この紅白だった。

ラジオの番組冒頭では「こんばんは、“紅白出場ユニット”YOASOBIのAyaseです」と自己紹介してスタート。2人ともテンション高く、何度も「ありがとうございます!」と言い、喜びを語った。

Ayase:YOASOBIは「第72回NHK紅白歌合戦」への出場が決定しました。2年連続です。

ikura:ありがとうございます! ……ああっ、そんな、大騒ぎしなくても!

Ayase:……誰も騒いでない(笑)

ikura:あははは(笑)

Ayase:本当にありがとうございます!

ikura:ありがとうございます!

Ayase:みなさんの応援のお陰で、今年も出場することが決定しました。本当にうれしい! 僕らYOASOBIは2歳ですから。結成2年目ですから。2年連続って……紅白史上最多記録とかじゃない?(笑)

Ikura:(笑)

Ayase:YOASOBIがテレビで初めてパフォーマンスをしたのが、去年2020年の紅白歌合戦だったので、あれからもう1年経ったんだね。

ikura:今年もいろいろあり過ぎて、はるか昔のようだね。

Ayase:いや、本当に。たまに見返したり、紅白の話をするじゃない? もう、あの時は本当に緊張したからね!

ikura:二人とも、ブルッブルだったからね。

Ayase:ブルッブルでひよっこで、初パフォーマンスで。そこから1年経って、歌番組だけじゃなくてバラエティ番組とかいろいろ出て、このラジオも始まったし、少なからず成長はしているだろうと。

ikura:そうですね。

Ayase:2回目の紅白歌合戦は、よりパワーアップしたYOASOBIをお見せできるんじゃないかと思っています! 今からめちゃくちゃ緊張していますけど、楽しくパフォーマンスできたらいいね。

ikura:はい、頑張ります! 応援してください、よろしくお願いします!

前回の「紅白歌合戦」で、YOASOBIは本に囲まれた幻想的な空間でパフォーマンスして話題となったが、とにかく緊張していたと振り返った2人。来月行われる2度目の紅白について、既に緊張しているということだったが、「頑張ります!」と意気込みを語った。

番組情報

YOASOBIのオールナイトニッポンX(クロス)

毎週火曜 24:00 - 24:53

番組HP

コンポーザーのAyaseと、ボーカルのikuraによるクリエイターユニット。昨年は大ヒット曲『夜に駆ける』で紅白歌合戦にも出演したYOASOBIが火曜日のパーソナリティを担当します。Ayaseがアレンジした、『Bitter Sweet Samba -Ayase Remix-』が、番組のオープニングテーマとしてオールナイトニッポンXの全曜日で流れます!
また、番組はバーティカルシアターアプリ「smash.」でも映像付きで楽しむことができます。音声でも映像でもお楽しみください!

Page top