YOASOBI・Ayase、初有観客ライブで難曲挑んだikuraを労う「何も言うことはない」

By -  公開:  更新:

12月7日(火)深夜、コンポーザーのAyase、ボーカルのikuraからなる音楽ユニット・YOASOBIがパーソナリティを務めるラジオ番組「YOASOBIのオールナイトニッポンX(クロス)」(ニッポン放送・毎週火曜24時~24時58分)が放送。4日と5日に東京・日本武道館で開催されたYOASOBI初の有観客ライブ『NICE TO MEET YOU』の感想を振り返った。

有観客ライブは結成2年にして今回が初めてで、2日間で約1万4000人を動員。番組オープニングから武道館ライブの話題を切り出し、無事に終えたことを報告。Ayaseもikuraも「まだぜんぜん、ふわふわしている」といまだに余韻に浸っていると言い、ライブを振り返った。

Ayase:ライブ直前まで、本当に武道館のためだけに日々いろいろ練習してスタジオに入っていたりしたから、今はそれが全部終わって日常に戻ったわけなんだけど、なんかずっと浮き足立っているというか。

ikura:うん。

Ayase:いまだに、あの武道館で見た景色が忘れられなくて。

ikura:忘れられないよね!

Ayase:“はじめまして”、『NICE TO MEET YOU』というタイトルでの武道館ライブをして、今まではなかなか、ご時世もあってファンの皆様とお会いできない中で、初めての有観客ライブということで。早く会いたい! っていう気持ちとか、いろいろ溜め込んでいた気持ちが全部爆発するライブで。なのでちょっと、空っぽというほどではないけど、ふにゃー……ってなっているよね。

ikura:うん、本当に2日間走り抜いたなって。実感していますね。

Ayase:ちょっと1回、お互い褒め合おう? よくやった! めちゃめちゃ頑張ったと思う!

ikura:本当に良かった!

Ayase:僕はあんまり、このラジオで相方のことを褒めませんが、本当に素晴らしい歌唱だった。マジで良かった。本当に素晴らしかった。2日とも。

ikura:なんか、照れちゃう(笑)

Ayase:僕はいろいろ、メディアで言われるじゃないですか?

ikura:言われますね(笑)

Ayase:「ドS」「難しい曲ばかり作ってikuraちゃんをいじめている!」って(笑)。「いやいや~!」って言いながらも、確かに、連続で歌っていくのは凄く難しいことは俺も分かっていたから、やっぱり心配もしていたし。実際にボイストレーナーさんと(ikuraが)最後までずっと調整をしていたでしょ?

ikura:うん。

Ayase:ライブは歌を歌うだけじゃないじゃん? ステージ上での演出だったり、MC、お客さんとのコミュニケーションとか、ボーカリストとしての力が試されるわけで。だから、すごい、正直心配なところもたくさんあったんですけど、もう何も言うことはない。パーフェクト。素晴らしすぎて……。

ikura:やった! 優勝だ!

Ayase:優勝です(笑)

ikura:ありがとうございます!

武道館ライブを終え、改めてお互いを労ったAyaseとikura。

この後もまだまだ喋り足りない、という様子でライブのことを回想。衣装やヘアメイクのこと、Ayaseが「これはどうしても話したい」と、ステージを1階席、2階席の観客が360度ぐるりと取り囲む形の構成にしたわけ、始まるまでは楽しさよりも怖さの方があったことなど、時間の限り振り返った。

番組情報

YOASOBIのオールナイトニッポンX(クロス)

毎週火曜 24:00 - 24:53

番組HP

コンポーザーのAyaseと、ボーカルのikuraによるクリエイターユニット。昨年は大ヒット曲『夜に駆ける』で紅白歌合戦にも出演したYOASOBIが火曜日のパーソナリティを担当します。Ayaseがアレンジした、『Bitter Sweet Samba -Ayase Remix-』が、番組のオープニングテーマとしてオールナイトニッポンXの全曜日で流れます!
また、番組はバーティカルシアターアプリ「smash.」でも映像付きで楽しむことができます。音声でも映像でもお楽しみください!

Page top