再婚報道の船越英一郎と前妻・松居一代の動き「両方ファンなだけに、すごく気になっているのですが」と辛坊治郎

By -  公開:  更新:

キャスターの辛坊治郎氏が1月6日、自身がパーソナリティを務めるニッポン放送「辛坊治郎 ズーム そこまで言うか!」に出演。再婚報道のあった俳優・船越英一郎についてコメントした。

入籍会見を行った船越英一郎と松居一代。松井の左手に指輪が光る。 撮影日:2001年06月05日  撮影場所:赤坂プリンスH 写真提供:産経新聞社

画像を見る(全2枚) 入籍会見を行った船越英一郎と松居一代。松井の左手に指輪が光る。 撮影日:2001年06月05日  撮影場所:赤坂プリンスH 写真提供:産経新聞社

辛坊)珍しいことに芸能ネタいいですか。

増山さやかアナウンサー)どうぞ、どうぞ。

辛坊)夕刊フジ(5日発行・6日号)で、私がきょう気になったのが、13面。

「再婚報道の船越に迫る? 前妻の影」

~夕刊フジ(2022年1月5日発行・6日号)より

---

辛坊)私ね、実は2時間ドラマのヒーローであるところの船越英一郎さんも好きだし、元奥さんの松居一代さんもどちらかというと、嫌いではないのです。この2人はすごく気になっているのですが……ちょっと読んでみましょう、夕刊フジ。

「22歳年下の女優との真剣交際を報じられた俳優、船越栄一郎(61)。あの壮絶な離婚騒動から5年。再婚を決意したとも報じられるが、果たして呪縛から解放されたのか」

~夕刊フジ(2022年1月5日発行・6日号)より

---

辛坊)そのあと、詳しい事情がずっと書いてあるのですが、あいだを飛ばしますと……

「船越は2001年に松居と結婚。おしどり夫婦とみられていたが、15年に船越が離婚を切り出したと報じられてから約2年。YouTubeをまじえた“松居劇場”と呼ばれた離婚劇はすさまじいものだった。松居は動画でさまざまな暴露話を発信したのだ。『この間、船越はひたすら沈黙を守り、耐え続けました』」

~夕刊フジ(2022年1月5日発行・6日号)より

---

辛坊)ざっと読んでいくと、いちばん最後……

「最近はニューヨークで活動している松居だが、年明けに突如帰国している。『19年には、米国での生活ぶりを報じた情報番組に対して、怒りの動画配信をしたことで話題を集めました。船越との交際報道と時を同じくして、松居が帰国するというタイミング。何事も起きなければいいのですが』」

~夕刊フジ(2022年1月5日発行・6日号)より

---

辛坊)……って。

増山)こういう書き方をすると、ちょっと気になってしますけれども。

辛坊)そこに至る経緯を読むと面白い。両方ファンなだけに、すごく気になっているのですが。

増山)気になる方は夕刊フジをご覧になってください。

番組情報

辛坊治郎 ズーム そこまで言うか!

月~木曜日 15時30分~17時30分 ※月曜日のみ17時35分まで

番組HP

辛坊治郎さんが政治・経済・文化・社会・芸能まで、きょう一日のニュースの中から独自の視点でズームし、いま一番気になる話題を忖度なく語るニュース解説番組です。
[アシスタント]増山さやかアナウンサー(月曜日~木曜日)、飯田浩司アナウンサー(木曜日のみ)

Page top