EXIT、『ONE PIECE』尾田栄一郎の自宅で「さんまさんに急に無茶振りされて……(笑)」

By -  公開:  更新:

8月12日(金)深夜、お笑いコンビ・EXITのりんたろー。と兼近大樹がパーソナリティを務めるラジオ番組「EXITのオールナイトニッポンX(クロス)」(ニッポン放送・毎週金曜24時~)が放送。兼近が、先日放送の『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)の中での、明石家さんまからの『無茶振り』について語った。

EXITと、この日のゲスト・岡田康太

番組の中で2人は、先日公開された映画『ONE PIECE FILM RED』について話し、同作品の大ファンだという兼近は、ネタバレに気をつけながらも熱いトークを展開。その流れから、先日放送の『ホンマでっか!?TV』内の企画で、『ONE PIECE』の作者・尾田栄一郎の自宅へ行った際の出来事を明かした。

兼近:『ホンマでっか!?TV』でさ、尾田さんの家に行ったじゃん。

りんたろー。:うんうん。

兼近:「はじめまして」をしたときにさ。尾田先生にさ、「僕、『ONE PIECE』で育ちました」って言ったじゃん。

りんたろー。:はい。

兼近:そしたら、その後すぐ、さんまさんがさ、(尾田の印象について)「どや? ぱっと見た感じ。家電に例えると何や?」って。急に無茶振りされたんですよ(笑)

りんたろー。:あの振り酷かったですね(笑)

兼近:マジで、あのときドキドキしました。そこからずっと、上手く喋れなくて。調子崩したんですよ。

りんたろー。:(笑)

兼近:正解が分からないし。

りんたろー。:確かに(笑)

兼近:(オンエアで)使われてるのかも分からないし。

りんたろー。:使われてたよ。

兼近:使われてたんだ! じゃあ良かったんだ!

さんまからの突然の無茶振りに対し、どう答えていいか分からず戸惑ったという兼近。だが放送上はしっかり使われていたとのことで、結果的に良かったのだと知り、安心していた。

番組情報

EXITのオールナイトニッポンX(クロス)

毎週金曜 深夜 24:00 - 24:53

番組HP

2019年と2021年の特別番組では、どちらも歯に衣着せぬトークでラジオリスナーの心をつかんだEXITが、金曜日のオールナイトニッポンXを担当! 2021年は7月にアーティストデビュー、10月には小説家デビュー(兼近大樹)と、すでにお笑いだけに留まらず、活動の幅を広げているEXITですが、次は毎週の生放送でのラジオパーソナリティとしてのデビューを果たします。

Page top