11月19日横浜アリーナにて開催のミュージックの祭典『ANIMAX MUSIX 2022』にロックバンド・FLOWも気合十分!チケットの最終先着先行販売も受付中

By -  公開:  更新:

10月2日(日)深夜、バーチャルMC・一翔剣(吉田尚記アナウンサー)がパーソナリティを務めるラジオ番組『ミューコミVR』(ニッポン放送・毎週日曜日23時30分~)が放送。11月19日(土)に横浜アリーナで開催される、アニメミュージックの祭典『ANIMAX MUSIX 2022』についての特集を行った。

番組内では、コーナー『サポーターズVR by アニマックス』を展開。アニマックスは、最新のヒットアニメから不朽の名作アニメまで幅広い世代が楽しめるアニメ専門チャンネルで、現在コーナー内では、『ANIMAX MUSIX 2022』を特集している。

『ANIMAX MUSIX 2022』は、アニマックスが手掛けるアニメミュージックの祭典で、出演アーティストのオリジナル曲はもちろん、ファン投票による『聴きたい曲のカバー&コラボレーション』企画や、アニメコンテンツの特集など、『ANIMAX MUSIX』でしか体験することのできないライブをお届け。今年は2回公演となっており、Part1が11:00開演、Part2が17:30開演と、それぞれ約3時間に渡って行われる。

Part1には、アイカツ!シリーズ、ウマ娘 プリティーダービー、EIKO starring 96猫 & 久遠七海 starring Lezel from パリピ孔明、オーイシマサヨシ、GARNiDELiA、鈴木このみ、TRUE、南條愛乃、安野希世乃、やなぎなぎの10組。Part2には、angela、伊藤美来、大橋彩香、OxT、小倉唯、GRANRODEO、鈴木みのり、なすお☆、FLOW、Lyrical Lilyの10組と、オーディション企画『ANIMAX MUSIX NEXTAGE 2022』を勝ち抜いた、弾丸クノイチ from てっぺんっオールスターズが登場する。

また、TikTokとのコラボ企画『アニメミュージックオーディション with ANIMAX MUSIX』が、現在応募締め切りに。TikTokに動画を上げたことがきっかけで、11月19日、横浜アリーナのステージに立つことになるアーティストが決定する。詳しい参加方法は、『ANIMAX MUSIX NEXTAGE 2022』の公式サイトや公式Twitterでチェックできる。

今回番組には、イベントの開催を受けて、出演アーティストの中から、ロックバンド・FLOWのボーカル・KEIGOがコメントで登場。自身の意気込みを語った。

(※以下、KEIGOからのコメント)

「番組をお聴きの皆さん、こんばんは。FLOWのボーカル・KEIGOです。

僕らFLOWは、11月19日横浜アリーナにて開催されます、『ANIMAX MUSIX』のPart2に出演させていただきます。

久々のANIMAXということで、今回は特別に、ANIMAXならではの楽しいことを、今いろいろと仕込んだり、練ってますんで。ぜひぜひ当日ね、みんなと一緒に最高に盛り上がれればと思ってますので、楽しみにしててください。

前回は、僕ら“ONLINE”(での出演)でしたが、今回は有観客でやれるということで。本当に僕ら楽しみにしてますし、気合いも入っておりますので、皆様よろしくお願いいたします。

ということで、『ANIMAX MUSIX 2022』、皆様よろしくお願いします。以上、FLOWのボーカル・KEIGOでした!」

『ANIMAX MUSIX 2022』のチケットは、指定席が税込8,580円、グッズ付きのプレミアムシートが税込15,400円、Part1・2通しチケットが税込16,500円となっている。現在、チケットの最終先着先行販売を10月16日(日)23時59分まで受付中。詳細は、公式サイトでチェックすることができる。

番組情報

ミューコミVR

毎週日曜日 23:30 - 24:30

番組HP

ニッポン放送初のVRアナウンサー「一翔剣(いっしょう・けん)」がお届けする、カルチャー・エンタメプログラム。YouTube Live上に『VR』空間を展開し、60分のラジオ番組を同時生配信! 一翔剣は、2019年に"HoneyWorks"ヤマコ氏のデザインによるVRアナウンサーとして活動開始。今回、アイドル・アーティストとして活動する西井万理那(ZOC)、末吉9太郎(CUBERS)を番組パートナーに迎え、『VR』空間でコラボレーションしていく!!

Page top