三四郎・小宮、アルピー・酒井とのリモート会議で「これ、ダメだ……」相田「ヤバいじゃん(笑)」

By -  公開:  更新:

11月4日(金)深夜、お笑いコンビ・三四郎の小宮浩信と相田周二がパーソナリティを務めるラジオ番組「三四郎のオールナイトニッポン(ZERO)」(ニッポン放送・毎週金曜27時~)が放送。小宮が、お笑いコンビ・アルコ&ピースの酒井らと参加した、リモート会議について語る場面があった。

同日、生放送前にリモート会議があったという小宮。その会議は、芸人チーム同士でラップバトルをする番組の打ち合わせだったという。参加者は小宮チームとして、ウエストランドの井口、四千頭身の後藤、アルコ&ピースの酒井、小宮を含めた芸人・計4名とディレクター陣だったと語る。

小宮:『じゃあ、始めましょうか』って、ディレクターさんがしゃべり出したんだけど、『そうだね~!』、『はははは(笑)』って、雑音みたいなのが聞こえるの。

相田:うん。

小宮:だけどディレクターさんが続けて、『この4人が登場する時の曲をオリジナルで作るので、台詞を考えていきましょう』って話をしたんだけど、相変わらず周りでは、雑音とか話声が結構うるさいの。

相田:うん。

小宮:『誰だ?』と思ってみんなの画面をチェックしたら、アルピーの酒井だけカメラオフの状態だったの。

相田:音声だけが生きている状態ね?

小宮:そう。人の声がして、明らかに飲食店にいるのね。

相田:うん。

小宮:『ちょっと、酒井! どんな状態かカメラオンにして見せて?』って言ったら、『まあまあまあ……』って。

相田:オンにはしてないの?

小宮:してない。酒井が『いいから、やろうやろう!』ってごまかしてさ。ちゃんとした打ち合わせなのに。酒井がそこから喋り出して。『対戦相手に合わせてエグっていくのがラップだから。なんとなく、あっちの台詞にアドリブで返すのがラップだからね!』って言いだして。話しが全然かみ合ってないんだよ。

相田:ははははは(笑)

小宮:『登場曲に合わせて台詞を入れていくってことだから。ここは、マストで決めなきゃいけないんだよ』って言ったら、酒井が『ある程度でいいんだよ!』って。

相田:めっちゃヤバいな。

小宮:『これ、ダメだ……』と思って酒井を無視して会議して。その時に四千頭身の後藤くんが意見を言いつつも、『あんまりフリースタイルをやったことがないので』って言っていて、僕らも『意外だな~』みたいな。

相田:うん。

小宮:そしたら、食って入るぐらいの感じで酒井が『ディレクターさん! 大丈夫ですか? やる気ない人がいます!』って。

相田:ヤバ! めちゃくちゃ、ヤバいじゃん(笑)

小宮:酒井が『バイブスでやれば、いいんだよ! イェイ、イェイ、イェイ! マイク、ワン、ツー! レぺゼン、川崎! ワン、ツー、酒井! イェイ!』って(笑)

相田:一つも韻を踏んでない(笑)

酒井は食事をしながらリモート会議に参加しており、背後の雑音がうるさくて会話が全く嚙み合わなかったという小宮。その後、会議の終盤で酒井がラップ口調で「それがいいと思いまーす!」しか言わなくなったと語り、「史上最悪の打ち合わせだった」と振り返っていた。

番組情報

三四郎のオールナイトニッポン0(ZERO)

毎週金曜 深夜 3:00 - 5:00

番組HP

大ブレイク中のお笑いコンビ三四郎が金曜の深夜に大はしゃぎ! おもしろナイトにカモン!カモン!! みんなでワイワイ騒ごうぜ!

Page top