演劇もコントもこなす今注目の“8人組”「ダウ90000」主宰の蓮見翔がオールナイトニッポン初挑戦!「誰かに刺さるよう一生懸命やらせていただきます」

By -  公開:  更新:

バラエティに富んだパーソナリティが登場する『オールナイトニッポンGOLD』。2023年1月5日(木)は、演劇もコントもこなす“8人組”、「ダウ90000」の主宰・蓮見翔が担当することが決定した。

『ダウ90000 蓮見翔のオールナイトニッポンGOLD』2023年1月5日(木)22時~24時 生放送

ダウ90000は、2020年に旗揚げされた演劇・コントユニット。コントの分野では、「第43回ABCお笑いグランプリ」決勝進出、演劇の分野では、単独公演のチケットが即完売、さらにメンバー5人で出場した「M-1グランプリ2021」では準々決勝進出など、ジャンルにとらわれない活躍を見せている。

蓮見翔はダウ90000の主宰を務め、脚本・演出を担当。ダウ90000第二回本公演『旅館じゃないんだからさ』が“演劇界の芥川賞”と称される岸田國士戯曲賞最終候補に選出されたほか、コント番組やドラマへの脚本提供も行うなど、脚本家としての活躍の幅も広げている。

芸人でも劇団でもない「8人組」の主宰、という曖昧な存在のために、どの場に出でもトークが自己紹介で終わってしまうことが悩みの蓮見。今回の特番では、「最後の自己紹介」と銘打ちリスナーからの質問にNGなしで答えていく。蓮見翔のすべてがわかるほどに掘り下げる。

また、ファミレスで隣の席から聞こえてくる話に着想を得るという蓮見が、今後ネタを書く際のヒントとして「ファミレスで話すような話」も募集する。

蓮見は今回の特番に際し、以下のコメントを寄せた。

今の仕事で生活できるようになる前に、お酒の配達のバイトをしてました。空き時間でずっとラジオを聴いていて、そのラインナップの中に当然オールナイトニッポンもありました。ラジオがなかったら折れていた夜が何度もあったし、誰かにとって大切なものであることは生意気にも理解しているつもりなので、誰かに刺さるよう一生懸命やらせていただきますが、話すことがなくなったら笹塚のサイゼリヤでお漏らしした話をしようと思っています。お手柔らかに!

『ダウ90000 蓮見翔のオールナイトニッポンGOLD』は、1月5日(木)22時から、ニッポン放送をキーステーションに全国19局ネットで生放送。番組はラジオで、そしてスマホやパソコンからはradikoで聴くことができる。

■番組タイトル:『ダウ90000 蓮見翔のオールナイトニッポンGOLD』
■放送日時:2023年1月5日(木) 22時~24時 生放送
ニッポン放送をキーステーションに全国ネットで生放送
■パーソナリティ:蓮見翔(ダウ90000)
■メールアドレス:90000@allnightnippon.com
■番組HP:https://www.allnightnippon.com/gold/
■番組ハッシュタグ:#蓮見翔ANNG

◆この番組は、radikoのタイムフリー機能で、放送1週間後まで聴くことができる。
https://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20230105220000

Page top