笑福亭鶴瓶 学生時代のイタズラに「全く覚えていない」

By -  公開:  更新:

11月12日に放送された「鹿島プレゼンツ 笑福亭鶴瓶日曜日のそれ」。

700回を過ぎ、上柳昌彦アナウンサーと共に行ったイベント「お気に入りライブ」も開催し、ひとつ落ち着いたようなトークとなった。
その中で、鶴瓶が行っている落語会での話に。

10月には大阪公演が行われていたらしく、客席には鶴瓶の中学時代の友人、高校時代の友人が集っていたそうだ。そのため、公演後の打ち上げの場はほとんど“同窓会”のような雰囲気に。たくさんの懐かしい話もしたという鶴瓶。

中学時代の恩師からは、「修学旅行の際に寝ている先生の顔に髭の落書きのは鶴瓶さんだった!」というエピソードが飛び出し、その場は笑いに包まれた。しかし鶴瓶本人は全く覚えておらず、実際の目撃情報も先生の部屋のあるフロアに鶴瓶さんがいたような気がする・・・という曖昧なものだけ。

鶴瓶は“なんでもかんでも自分のせいにされているんじゃないか・・・?”と少し不安になっていた。

もしかしたら、鶴瓶さんの地元で語り継がれている伝説も、中には不確かなものも紛れているかもしれない。

鹿島プレゼンツ 笑福亭鶴瓶日曜日のそれ
毎週日曜日 16:00~17:30 放送中

番組情報

笑福亭鶴瓶日曜日のそれ

毎週日曜 16:00 - 17:30

番組HP

鶴瓶とリスナーによるハプニング満載のがちんこ・ドキュメント・バラエティー。

Page top