鶴瓶の差し入れ事情 注文を受けた店も大変

By -  公開:  更新:


12月3日に放送された「鹿島プレゼンツ笑福亭鶴瓶 日曜日のそれ」。鶴瓶さんは最近、ネット番組「72時間ホンネテレビ」へ200人分の特上うなぎ弁当を差し入れしたことで話題になったが、鶴瓶はなにかと“差し入れ”をする機会が多い。

そんな鶴瓶には昔からひいきにしている中華料理店の「ちまき」がある。決して大きくたくさんの人が働いているわけでは無く、最初に注文していた「ちまき30個」から「ちまき40個」に増やせないかと相談したところ店主は苦い顔をして渋っていたくらいだ。それでもなんとか作ってもらったらしい。

「ちまき30個」から「ちまき40個」に増やすことに成功してからは、ちまきを多く作ることに慣れてきたのか、50個、70個・・・ついに100個まで増やすことに成功したという。

そんな「ちまき」をある社長に差し入れをしたという鶴瓶さん。すると後日、中華料理店の店主から

「(鶴瓶さんがちまきを差し入れした社長から)2000個の注文が来ました。ありがとうございます。」

という連絡が。無事にちまきを作ることができたという店主に、

「中華料理屋を辞めて、ちまき屋になったらあかんよ!」

と連絡をした鶴瓶。

「2000個は大変で、ランチだけ休みました」

と得意げな店主。

最初は40個作るのでさえも渋っていたのに。人は少しずつ慣れていけばなんでも出来るのかとしみじみとしていた鶴瓶だった。
【鹿島プレゼンツ 笑福亭鶴瓶日曜日のそれ】
FM93AM124ニッポン放送 毎週日曜日16:00~17:30

番組情報

笑福亭鶴瓶日曜日のそれ

毎週日曜 16:00 - 17:30

番組HP

鶴瓶とリスナーによるハプニング満載のがちんこ・ドキュメント・バラエティー。

Page top