鶴瓶 本当の顔は、優しい?悪い?

By -  公開:  更新:

3月25日(日)放送の「鹿島プレゼンツ 笑福亭鶴瓶日曜日のそれ」では、鶴瓶がドラマ「99.9」について語った。

高視聴率をおさめ最終回を迎えたドラマ「99.9」では、いつもの笑顔を封印して腹に一物抱えていそうな悪役を演じた鶴瓶。人気ドラマだっただけにその反響は大きく、番組宛に届いたメールでは「役の影響からか鶴瓶の普段の笑顔も憎たらしく思えてきました」とされてしまうほど。

街中でも声をかけられた際には「本当は良い人なのか悪い人なのか、どっちなんですか?」と言われてしまったとか。鶴瓶自身、演じているときには特に意識したことも無かったと言うが“悪役を演じて嫌われることは役者冥利に尽きる”と言われるように喜ばしいことでもある。

しかし、「悪役を演じたら悪い人、優しい役を演じたら良い人」というように演じる役柄によって印象が変わりやすいことから“見てくれてる人たちは素直やね”と感想を述べた鶴瓶。

これからは大河ドラマ「西郷どん」に岩倉具視役で出演することが決定している。
岩倉具視役でどんな演技をするのか、どんな印象がつくのか、これから楽しみである。

自身の更新するインスタグラムでは、共演者との笑顔の写真や、撮影中のちょっとお茶目なオフショットなどが見られる。みなさんは、どんな印象を持たれますか?

鹿島プレゼンツ 笑福亭鶴瓶日曜日のそれ
FM93AM1242ニッポン放送 日曜16:00-17:30

番組情報

笑福亭鶴瓶日曜日のそれ

毎週日曜 16:00 - 17:30

番組HP

鶴瓶とリスナーによるハプニング満載のがちんこ・ドキュメント・バラエティー。

Page top