大谷翔平とイチローの対決が幻となったのは、イチローの美学だった

By -  公開:  更新:

マリナーズ対エンゼルス マリナーズ・イチローとエンゼルス・大谷翔平 提供産経新聞

「箱崎みどり 夕暮れWONDER4」(5月7日放送)で、ベースボールコメンテーターのアキ猪瀬に大谷翔平選手について聞いた。5/6の大谷投手は敵地・マリナーズ戦に先発登板。7回途中まで投げて、ホームラン1本を含む、6安打2失点。大谷翔平選手は投手として3勝目を挙げた。今回、エンゼルスとマリナーズということで、多くの日本人の方が、イチロー選手と大谷投手の対決を期待していたが、実現しなかった。そのことについて、アキ猪瀬はコメントした。

「幻になってしまいましたね。シアトルは日本からアクセスの良い街なので、連休中は多くの日本人の方が駆けつけたと思います。しかしその間に、エンゼルスのプホルス選手が、メジャーで史上32人目の3000本安打を達成したんですよ。なかなか3000本の瞬間に出会うことなんてそうそうないですから、帰ったらみんなに自慢していいと思いますよ。大谷投手とイチロー選手の対決は見れなかったかもしれませんが、歴史的瞬間です。僕はなぜこのタイミングでイチロー選手が、会長付特別補佐に就任したかというと、イチロー選手の美学だと思うんですよ。自分のことで大谷選手を巻き込みたくないっていう。なので、あのタイミングで決めたんでしょうね」

 

「箱崎みどり夕暮れWONDER4
FM93AM1242ニッポン放送 月曜-木曜16:00-17:40

番組情報

草野満代 夕暮れWONDER4

毎週月曜〜木曜 16:00 - 18:00

番組HP

素敵な音楽&豊かな暮らしを、あなたに!「草野満代 夕暮れWONDER4」
(放送は2020年7月2日まで)

Page top