伝説のラジオ番組ヤンパラが帰ってくる! 『三宅裕司のヤングパラダイス リターンズ』4/21生放送

By -  公開:  更新:

伝説のラジオ番組「三宅裕司のヤングパラダイス」が帰ってくる。1984年2月6日から1990年3月29日に放送され、当時中高生を中心に絶大な人気を獲得した「三宅裕司のヤングパラダイス」。以降、ニッポン放送のマイク前でラジオパーソナリティを担当し続けている三宅裕司の「マイク生活35周年」と、彼が主宰する「劇団スーパー・エキセントリック・シアター(SET)40周年」を記念して、スペシャル企画が実現する。昭和後期~平成初期を彩った「ヤンパラ」が、平成最後のスペシャルウィークで復活。「ドカンクイズ」や「いろんな教え」など、一世を風靡した当時の人気コーナーも復活する。特別番組「三宅裕司のヤングパラダイス リターンズ」は2019年4月21日(日)18:00-21:00に生放送される。


「三宅裕司のヤングパラダイス」は1984年2月6日から1990年3月29日に放送され、当時中高生を中心に絶大な人気を獲得した。この番組からは、「ヒランヤ」「ヤッちゃん」「水戸さま」「おぼっちゃま」「オタク族」「ベロダス」「ナゾダス」など、数多くの流行も生まれており、人気を博した。

劇団スーパー・エキセントリック・シアター(SET)座長で俳優の三宅裕司がパーソナリティを務め、三宅以外にも小倉久寛・八木橋修などのSET劇団員の他、当時の劇団若手3人組(岸谷五朗・寺脇康文・山田幸伸)が「SET隊(せったい)」としてコントやコーナーに出演していた。

三宅裕司は、この番組での起用以降、ニッポン放送のマイク前でラジオパーソナリティを担当し続け、このたび「マイク生活35周年」を迎えた。そして、彼が主宰する「劇団スーパー・エキセントリック・シアター(SET)」が創立40周年を迎える。

2つの周年を迎えたこの4月、スペシャル企画が実現する。一世を風靡した当時の人気コーナーも復活しての特別番組で、2006年4月10日放送の特別番組『三宅裕司のヤンパラリターンズ 帰ってきた恐怖のヤッちゃん!』以来の復活となる。ニッポン放送「三宅裕司のヤングパラダイス リターンズ」は、2019年4月21日(日)18:00-21:00の生放送。

<三宅裕司 コメント>
私自身の芸能活動をスタートした記念すべき番組ですが、この業界で出会ったディレクターやスタッフの中に「ヤンパラ聴いていました!」という人が多いことにも驚いています。番組を聴きながら、私と一緒に青春を爆発させ、思いっきりバカになって若さを取り戻して欲しい。若い頃から老けた声だったので好都合です。

 

『三宅裕司のヤングパラダイス リターンズ』
FM93AM1242ニッポン放送 2019/4/21 18:00-21:00
メールアドレス  miyake@1242.com

Page top