北海道在住の注目のロックバンド、一番激しかったメンバー同士の喧嘩を振り返る

By -  公開:  更新:

1月22日(水)深夜放送のラジオ番組『ミューコミプラス』(ニッポン放送・毎週月-木24時~)に、アルバム『nest』を12月4日にリリースしたロックバンド・The Floorが出演し、過去に起きたメンバー同士の喧嘩について語った。

TheFloorは、ボーカル&ギターのササキハヤト、ドラムのコウタロウ、ベースのミヤシタヨウジによる北海道札幌市在住の3人組ロックバンドで、2012年10月に結成された。番組ではそんな彼らが、これまでに起きた最も激しいバンドメンバー同士の喧嘩について語った。

吉田尚記アナウンサー:TheFloorは、殴り合いの喧嘩とかするタイプのバンドですか?

ササキ:殴り合いまではないですねぇ

コウタロウ:一番激しかったのは、居酒屋で飲んでて、「お前ふざけんなよ!」って言ってグラスを倒すっていうやつでしたね

吉田:仲良しだ(笑)

ミヤシタ:倒すだけっていう

コウタロウ:「あ、ごめん」って言って、あれが一番激しかったですね(笑)

ササキ:俺覚えてないくらいです、それ

吉田:覚えてないレベルのことなんだ(笑)

喧嘩のエピソードを披露しつつ、結果的に仲の良さを見せたTheFloorだった。

また、このあと2組目のゲストとして、テレビ東京と秋元康が手掛ける青春バラエティ番組『青春高校3年C組』から、頓知気さきな、齋藤有紗、持田優奈が登場。

それぞれが『青春高校3年C組』に応募したきっかけについて語るとともに、アイドルユニット・ZOCの戦慄かなのの妹である頓知気さきなが、姉から溺愛されているという話題などで盛り上がった。

番組情報

ミューコミプラス

毎週月曜〜木曜 24:00 - 24:58

番組HP

音楽、漫画、アニメなどのポップカルチャーをいち早くお届けするラジオ!「ミューコミプラス」
★2月17日(月)〜2月20日(木)は、リスナーからのアイデアを元に5分間のアイドル番組を作成し対決する特別企画『‪まだ存在しないアイドル番組‬決定戦!』を開催。
17日(月):ZOC(ゾック)の香椎かてぃと寺嶋由芙
18日(火):GANG PARADEのユイ・ガ・ドクソン‬とB.O.L.Tの‪内藤るな
19日(水):アップアップガールズ(2)の‪鍛治島彩と‪フィロソフィーのダンス‬の十束おとは
20日(木):‪たこやきレインボーの根岸可蓮と‬‪吉川友‬

Page top