注目の若手ガールズロックバンド、アカウント凍結に怒ってTwitter社の周りを掃除!?

By -  公開:  更新:

1月27日(月)深夜放送のラジオ番組『ミューコミプラス』(ニッポン放送・毎週月-木24時~)に、アルバム『SWEET 17 MONSTERS』を昨年11月に発売したガールズロックバンド・東京初期衝動の椎名ちゃんが出演し、Twitter社に突撃した時のエピソードを明かした。

東京初期衝動・椎名ちゃん

 

2018年4月に結成され、インディーズで活動している東京初期衝動。ボーカル&ギターの椎名ちゃんは、破天荒でまっすぐな性格のため、その発言内容からTwitterのアカウントを何度も凍結されているという。しかし、あるとき「自分は悪くない」という思いから、Twitter社に直談判に行ったことがあると語った。

吉田尚記アナウンサー:椎名ちゃんは、Twitterが凍結されたことがあると聞いたんですけど、何があったんですか?

椎名ちゃん:これはですね、私に援助交際を持ちかけてきた男性がいて「これは違法行為だから絶対ダメだ!」と思って、Twitterで怒ったんですね。そしたら言葉が悪すぎたみたいで。Twitter社的に“ピー”が入ったんです(笑)

吉田:なるほど

椎名ちゃん:私的に、そんなの許せない! と思って、Twitter社まで行ってきましたよ。もう怒り奮闘で受付まで行ったんですけど、怪しい人扱いされて門前払い。電話はさせてもらったんですけど話が通じなくて。それでホウキと雑巾を持ってTwitter社の周りを掃除したんです

吉田:どういうこと? 周りには他の会社もあるでしょう……

椎名ちゃん:許してもらえるかなって。でもダメで。アカウントを作り直しました

吉田:じゃあ、援助交際を持ちかけてきた男性を叱り飛ばしたアカウントはもうないんですね

椎名ちゃん:ないですね。でもバンドメンバー的には嬉しかったみたいです。私がマズイことを言うたびに過去の投稿が消えてくれるから。私の存在が恥ずかしいみたいです

吉田:たぶん、やりすぎだと思ってるけど言えないんですよ(笑)

ZOC・西井万理那 東京初期衝動・椎名ちゃん 吉田尚記アナウンサー

この日の放送では、東京初期衝動の楽曲『黒ギャルのケツは煮玉子に似てる』をオンエア。その一方で、東京初期衝動の曲には公共のラジオにはふさわしくない内容の曲も多く、あらかじめ危険な個所に“ピー”音を入れておいた音源を流す珍しい場面もあった。

番組情報

ミューコミプラス

毎週月曜〜木曜 24:00 - 24:58

番組HP

音楽、漫画、アニメなどのポップカルチャーをいち早くお届けするラジオ!「ミューコミプラス」

Page top