テリー伊藤「東京オリンピック“延期”で高齢者がもう1年頑張れる」

By -  公開:  更新:

テリー伊藤が、世界中で猛威をふるっている新型コロナウイルスの影響で東京オリンピックの開催が危ぶまれていることについて、独自の見解を語った。

安倍首相が3月14日の記者会見で「予定通り開催したい」と意欲を示した事について、16日のニッポン放送「垣花正あなたとハッピー!」に出演したテリーは「(予定通りの開催は)なかなか厳しいかと思います」とコメント。そして「可能であれば東京オリンピックの開催時期を延期にすべき」と提言した。

さらに、テリーは東京オリンピックの開催は日本だけではなく、世界的な問題とした上で次のように言及。

「日本はできるかもしれないが、オリンピックの五輪マークの五大陸のうち開催が厳しい所があるなら、なかなか出来ないなというのはありますよね」

また、東京オリンピックの開催時期が延期になることでメリットもあるという。

「僕ら高齢者仲間で『東京オリンピックまで頑張ろう』というのが合言葉。オリンピックが1年延びたら1年それを励みに頑張れる」

時期が延びることで寿命が延びると熱弁したテリー。この話を受けて番組パーソナリティの垣花正は「じゃあ10年ぐらい延びた方がいいかも」と提案すると、テリーは「それは死んじゃう(笑)」とツッコミを入れていた。

番組情報

垣花正あなたとハッピー!

FM93/AM1242ニッポン放送 月~木 8:00~11:30

番組HP

ふつーの男・沖縄県宮古島出身の垣花正がお届けする、ニッポン放送が自信と不安をもってお送りする朝のワイド番組!レギュラー・ゲストとのコンビネーションもバッチリ!今の話題をハッピーにお届けしていきます!

Page top