菅田将暉プロデュース“オリジナルパジャマ”が完成!「こだわって作っちゃった(笑)」

By -  公開:  更新:

3月30日(月)深夜、俳優の菅田将暉がパーソナリティを務めるラジオ番組「菅田将暉のオールナイトニッポン」(ニッポン放送・毎週月曜25時~27時)で、菅田がプロデュースした“番組オリジナルパジャマ”が完成したことを報告。番組公式Twitterでは実際にパジャマを着た写真を公開し、制作秘話を語った。

番組前半、「念願のパジャマが完成しましたー!」と嬉しそうに報告し、昨年2019年11月にパジャマ作りの発表をしてから、裏ではやり取りを続けていたと告白。念願だったという「NAGORI」(なごり)というブランドも立ち上げて、その最初の商品でもあると発表した。

菅田は以前、番組で初となる公式グッズにパジャマを選んだ経緯について、「番組の時間帯が深夜なので、寝る準備をして聞いている人も多いと思うから」、「番組のユニフォームを作りたい」、「僕もみなさんと一緒にパジャマを着て喋りたい。一体感も出るじゃないですか?」と語っていた。

しかし、無類の洋服好きということから、手触りや生地にこだわり過ぎてしまい、思ったよりも値段が高くなってしまったと詫びた。

「今、試作品が僕の手元にあるんですけど、非常にいいと思います! 手触りもいいですし、 コンセプト通りの目の覚める配色。

完全受注生産で、4月6日月曜日25時から予約をスタートしますが、価格は税込8,900円……。んー……まあまあするぞ(笑)。そこそこするんですよねぇ、これが心配で。まあ生地もいいですし、見た目もねポップで力作なんですけど。でも、このラジオは10代の子も聞いていますから、上下8,900円はねぇ。

でも、考え方にもよるけど、みんなは今、寝巻きに何を着ている? アディダスとか、プーマ、ナイキとかのジャージでしょ? あれ、上だけで8,900円くらいしますからね。学校で着ているジャージも意外と高いから、それを考えると決して高くもないのかなーって。

これはまあ、いろいろこだわって作っちゃったので(笑)。あと、素材が高騰したこともあり、申し訳ないんですけど、まあまあかっこよく仕上がったと思うから……。しかもこれ、柄シャツとしても使えますよ。春先、レザージャケットの下に着たら、すぐにKing Gnuみたいになる!

みなさん、これね、ノベルティーじゃないんです! ブランドなんです、ここが重要。この度ファッションブランド『NAGORI』を発足しまして、その最初のアイテムなんです。個人的なこだわりとしましては、家にある古着のパジャマをサンプルで渡して『この生地がいいです』って言って作ってもらったんです。だから、洗えば洗うほどいい感じの質感になっていくんです。リジットのデニムと一緒なんです。着る人によって、伸び縮みや色が変わるので、これは長~く使える。長いお付き合いができるんですよ」

手頃な価格ではないことを心苦しく語ったが、生地は手持ちのパジャマをサンプルに選ぶなど、徹底してこだわったと力説。

その後、リスナーから「同じく『オールナイトニッポン』を担当する三四郎やCreepy Nutsはリスナーを煽って、物販が鬼売れしていますよ」といった内容のメールが届くと、菅田は「なるほどなー」と考えつつ、「でも、僕は売りたいわけではないんだよ!」と返答。「志とか、『NAGORI』のスタンスに共鳴してほしいだけだから。ブランドってそういうことだから。ただ売れればいいというわけではないからね。共鳴者を増やしたい!」と服作りへの熱い思いを吐露。続けて、「君だよ、君のことを僕は共鳴者と呼んでいるから」とリスナーに呼びかけると、番組終了後のツイッターに「絶対欲しい!可愛い!」、「買います。共鳴者なので。」、「菅田教、入信します」など、菅田のラジオ用パジャマに共鳴する声が多く並んだ。

番組情報

菅田将暉のオールナイトニッポン

毎週月曜 深夜 1:00 - 3:00

番組HP

映画・ドラマ・CM、そして歌手としても活躍する菅田将暉が、毎週月曜日のオールナイトニッポンで2時間トーク!メールは毎週様々なテーマでお待ちしています。


Page top