菅田将暉「“一番状態のいい僕”が見られます!」出演作品を見て元気になってほしいとの思いを語る

By -  公開:  更新:

4月13日(月)深夜、俳優の菅田将暉がパーソナリティを務めるラジオ番組「菅田将暉のオールナイトニッポン」(ニッポン放送・毎週月曜25時~27時)で、SNSで話題の「ギャグつなぎ」、「うたつなぎ」に参加した感想を語った。

菅田は4月2日、芸人がリレー形式でギャグ動画を投稿するギャグつなぎに、俳優として初めて参加。演技力を武器にしたギャグをツイッターに上げると、菅田のギャグ動画は153万回を超える再生数を記録。

ギャグつなぎを終え、4月6日に放送された「オールナイトニッポン」では、「本当に、ギャグなんてないから。本当にどうしようかと思って」と対応に悩んでいたことを明かし、「もう僕のところに回さないでください、本当に(笑)」と、これっきりにしたいと語っていた。

ところが4月9日、菅田が主演した映画『あゝ、荒野』の主題歌『今夜』を担当したTOSHI-LOW(BRAHMAN / OAU)が、うたつなぎに菅田を指名。翌日10日、菅田は『今夜』の弾き語り動画をツイッターに投稿し、254万回を超える再生数を記録して話題に。

しかし13日のラジオで、「ギャグつなぎで終わらせたかった。なぜなら、ギャグでとてもメンタルをやられたから……」、「業界関係者から、誰にも『面白かった!』と言われなかった」、「やって良かったんだけど、質が」と悩ましげに語った菅田。そして、今後の“○○つなぎ”には辞退すると宣言した。

「『もう、こういうのはやめておこうかな』って思っていた矢先、TOSHI-LOWさんから回ってきたから断れなかったとうか。このラジオに1回ゲストで来てくれたとき、『先輩の言うことはYES or はい』って話していたような方ですしね(笑)。

うたつなぎは、ギャグつなぎと違ってシステムが荒くて。ギャグつなぎは1人に振るんですけど、うたつなぎは3人とかに振ったりするから、もう、ねずみ講のようにブワーっと増えていて、全然さかのぼれないし、いろいろ調べたら、TOSHI-LOWさんだけでなく、レイラっていうバンドからも僕に指名があったみたいで。僕、ぜんぜん気付かなかった! なぜなら、みんなが3人とかに回すから。

最初に、うたつなぎが来ていたら、喜んでやらせてもらっていたんですが、先にギャグつなぎをやってしまったから、こういう気持ちになったというか。僕がギャグですべったから……。だからもう、これが最後です。菅田将暉は別のことでみんなを楽しい気持ちにさせたいです! させます!」

この一件で『自分に何ができるんだろう?』と、いろいろと考えさせられたそうで、結果、これまで出演した映画作品を見てほしいと語った菅田。その理由について、「面白い作品がいっぱいあります! 何より、“一番状態のいい僕”が見られます!(笑)」と冗談交じりに吐露。最後に、「どう考えても僕にはこれしかないので。どうぞよろしくお願いします!」と、オンの自分を見てもらい、たくさんの人に元気になってほしいと伝えた。

番組情報

菅田将暉のオールナイトニッポン

毎週月曜 深夜 1:00 - 3:00

番組HP

映画・ドラマ・CM、そして歌手としても活躍する菅田将暉が、毎週月曜日のオールナイトニッポンで2時間トーク!メールは毎週様々なテーマでお待ちしています。


Page top